ベトナム最新情報ブログ(現地在住ライターによるベトナムの記事)

ホーチミン郊外、ブンタウ最大のバックビーチを楽しむ

2016年06月01日(水)

ブンタウ最大の海水浴場であるバックビーチは、いつもベトナム人で込み合う人気のエリア。観光のメインストリートでもあり、この周辺には屋台やホテル街があるので滞在の拠点にも便利。今回はバックビーチと観光名所「タンタム廟」をご紹介します。

チョロン最大規模の「ビンタイ市場」に潜入!

2016年05月30日(月)

ホーチミン1区のベンタイン市場と同規模を誇るビンタイ市場は、チョロン観光最大の名所。数千の問屋が並び、通路は人がすれ違うのも困難なほど。毎日商人との売買が繰り広げられる卸売市場は、雰囲気だけでも楽しむことができます。

ベトナムのフーコック島でサファリを楽しむ

2016年05月26日(木)

2015年に開園したフーコック島内のサファリパーク。ベトナム初ということで、開園当初から多くの観光客でにぎわっています。敷地面積も世界トップクラスのベトナムのサファリパークをご紹介します。

昭和の日本人町でマッサージ。「リラックスホームスパ」

2016年05月23日(月)

ホーチミンのレーヴァンルン通りとレタントン通りの路地裏には日本人町と呼ばれる昭和の香り漂うエリアが広がっています。そこにあるリラックスホームスパは、縦長の戸建てをスパに改築した日本人旅行者に人気の店。旅の疲れをここで癒してみてはいかがでしょうか。

「タイビン市場」で現地の生活を垣間見る

2016年05月17日(火)

巨大なショッピングモールやスーパーマーケットが立て続けにオープンするホーチミンの中心。しかし、昔ながらに続く市場の活気はいまも絶えることはありません。毎日早朝からお昼頃まで人々の声が飛び交うローカル市場「タイビン市場」に足を運んでみてください。ベトナムの良さがぎゅっと詰まった、南国の雰囲気を感じることができるはずです。

アットホーム型フレンチレストラン「ティーコズサイゴン」

2016年05月16日(月)

フランスに長らく支配されていたホーチミンでは、いまもその名残を感じさせるフレンチレストランがいたるところにあります。今回紹介する「ティーコズサイゴン」は、旅行者および在住者から絶賛のユーモラスなオーナーがいるレストランです。

カンザー観光!4月30日ビーチを満喫

2016年05月11日(水)

ホーチミン郊外のカンザーに個人で旅行を考えている方、及び現地で宿泊を検討している方は要チェック。カンザーリゾートホテルの裏に広がる4月30日ビーチは、外国人も満喫できる人気の海水浴場です。

カンザー最大の観光名所、「マングローブの森」

2016年05月09日(月)

ホーチミン郊外のカンザーの最大の観光スポットが「マングローブの森」です。自然の織りなす雄大なマングローブの密林の中を小舟で周遊するアクティビティが人気。現在マングローブの保護が世界中で叫ばれている中、エコ・ツアーとして是非足を運んでいってください。

カンザーで猿の楽園を満喫!「モンキーアイランド」

2016年05月05日(木)

ホーチミンの郊外、海の見える町カンザーには、猿の楽園とも呼べるモンキーアイランドがあります。そこでは数百匹の猿が放し飼いされていて戯れています。その猿と交流してみませんか。装飾品は事前に隠しておきましょう!

個人で行くカンザー旅行!ベトナムらしさ満載

2016年04月28日(木)

ホーチミンの郊外であるカンザー(カンヨー)は、生い茂るマングローブをボートで鑑賞するエコツーリズムが人気の観光エリアです。そのカンザーをツアーを介さないで個人で行くと、こんなにも素晴らしい光景に出会えます。

カテゴリー別記事一覧

  • ベトナム さくっと 早わかり!
  • カンボジア さくっと 早わかり!