ベトナム最新情報ブログ(現地在住ライターによるベトナムの記事)

その他の記事一覧

日本からベトナムへ!空港を利用する際の注意点とポイント

2020年06月30日(火)

日本からベトナムへ行く空の便は、年々増加の一途をたどっています。2020年時点ではLCC(格安航空会社)が直行便で繋がるほどベトナムが身近な国となり、2019年には過去最高となる80万人のベトナム旅行者数に達しました。そこで、今回は日本からベトナムへ行く際の空港においての注意点や過ごし方などをご紹介します。

2020年最新!ベトナムツアー。添乗員同行と個人ツアーどちらがおすすめ?

2020年06月28日(日)

旅行会社を通してパッケージツアーに参加する場合、添乗員同行型と個人旅行型を選ぶことができます。添乗員同行は何から何まで至れり尽くせりですが、個人旅行もおすすめできます。今回は両者を比較したとき、2020年以降のベトナム旅行ではどちらがおすすめかをご紹介します。

【2020年】夏・秋のベトナム旅行の注意点と過ごし方

2020年06月15日(月)

2020年の夏および秋の海外旅行先としてベトナムを考えている方は、今回ご紹介するベトナム旅行の注意点および楽しみ方をご覧ください。ベトナムは日本とは異なる環境や習慣がありますので、知っておくと知らないのとでは現地の過ごし方が変わってきます。是非初めてのベトナム旅行という方は、ご一読ください。

2020年最新!ベトナムのホテルの賢い選び方

2020年06月10日(水)

ベトナム旅行では物価安を活かして「少ない旅費で贅沢な旅」を実行したいですよね。その中でも今回おすすめしたいのが、「ベトナムのホテルの賢い選び方」です。安く贅沢な滞在ができるホテルや、これだけは欲しい、というファシリティサービスなども併せてご紹介します。

2020年最新!海外旅行先にベトナムを選んでよかった理由とは

2020年06月08日(月)

2020年時点で観光目的の日本人旅行者に対してビザを免除している国は190か国に上ります。その中でベトナムを旅先に選んだ日本人旅行者は年間およそ80万人。実際ベトナムを旅行した上で、海外旅行先としてベトナムを選んでよかった理由というのはどんなことが挙げられるのでしょうか。

2020年7月のベトナムを知ろう

2020年06月04日(木)

2020年7月のベトナムをご紹介。日本では初夏のシーズン。学生旅行も増えてきますし、一足早いお盆休みを迎えるビジネスパーソンも少なくありません。今回は7月のベトナム全国の観光地情報をご紹介します。どこのエリアに観光するのか、パートナーとしっかりと吟味してください。

2020年はベトナム旅行で!ツアーで選ぶおすすめ観光エリア

2020年05月31日(日)

ベトナム旅行を決まってはいるが、どこの都市に行こうか迷い中、という方は、現地のオプショナルツアーから観光エリアを選んでみるのはいかがでしょうか。旅慣れないビギナー旅行者にとって現地ツアーは頼もしいパートナー的存在。自分の憧れを叶えてくれるツアーを催行している都市を選ぶ、という方法も有効な手段となります。

ベトナムツアーで大人気!車のチャータープランの作り方

2020年05月22日(金)

ベトナムはまだ電車がありませんので、個人で行動する場合は狭い範囲なのが残念。しかし、それを解決してくれるのが「車のチャータープラン」です。車とガイドを独占することができ、行き先を自由に決めることができます。そこで、今回は車をチャーターをする際のポイントや注意点をご紹介します。

2020年ベストシーズン到来!この夏はベトナム南国ビーチを満喫

2020年05月13日(水)

日本もすっかりと温かくなり、初夏の香りを感じ始めるこの頃。夏の旅行計画の準備を始める人も多いことでしょう。今回は2020年の夏に行きたいベトナムでベストシーズンを迎える観光地を紹介。とりわけリゾートを楽しめるビーチエリアを中心にお届けします。

2020年6月のベトナムを知ろう

2020年05月05日(火)

2020年6月のベトナムを紹介。今年は例年よりも雨季が早まりぐずついた天気が続くエリアが多い様子。ただし、中部地方は観光のハイシーズンであるので、引き続きビーチも世界遺産も楽しめます。今回はその他の観光エリアも含めて、ベトナム現地情報をお伝えいたします。

カテゴリー別記事一覧

  • ベトナム さくっと 早わかり!
  • カンボジア さくっと 早わかり!