ベトナム最新情報ブログ(現地在住ライターによるベトナムの記事)

ハノイの記事一覧

2019年冬のハノイ旅行。世界遺産はハロン湾ではなくニンビン省へ!

2019年01月03日(木)

2019年の年はじめにハノイへ旅行を計画している方は、現地でどのようなプランで観光するか決まっていますか。ハノイと言えば世界遺産ですが、この時期はハロン湾よりもニンビン省がおすすめ。今回は市内の過ごし方と併せて世界遺産の観光事情をご紹介します。

トリップアドバイザーで一位も獲得!「ラベレスパ」

2018年12月25日(火)

ハノイ旧市街には多くの人気のスパがありますが、その中でもトリップアドバイザーで高い支持を得ているのが「ラベレスパ」。欧米人に人気のあるお店で、日本人にとっては穴場的な観光スポットとなります。旧市街観光の折にお立ち寄りください。

ハノイの4つ星ホテルスパ「MKスパ」

2018年12月21日(金)

ハノイ旧市街にある「MKスパ」は、4つ星相当のエムケー・プレミア・ブティックホテルの地下で営業している直営スパ。高級ホテルスパだからこそ体験できるリラクゼーションは、旅行者ならばきっと満足するはず。夕方に行って夜はルーフトップレストランで食事をするプランもおすすめです。

ハノイ滞在中一度は行きたい、ルーフトップバー。人気店も紹介

2018年12月20日(木)

日本人に人気の観光地であるハノイ。古き町並みといった印象を受けますが、最近はモダンな楽しみ方も増えてきました。その1つが「ルーフ―トップバー」。ちょっと贅沢な気分にさせてくれる、旅行らしい観光スポットです。

【2019年】初めてのハノイ旅行で一押しの5つ星ホテル10選

2018年12月18日(火)

ハノイ旅行でホテルを探すのであれば、ホアンキエム湖、旧市街、タイ湖周辺で探すのがベスト。そこで、今回は初めての旅行者に向けて、ここに泊まれば外れはない!という5つ星の高級ホテルを10個ご紹介します。

ハノイ旧市街で行くべき場所/通り10選

2018年11月30日(金)

ハノイ市内で最大規模の観光地となる旧市街。その旧市街は非常に広い面積のため、予め行くべき場所と楽しみ方を決めておくのがおすすめ。そこで、今回は旧市街で足を運んでほしい通りやスポットを10個ご紹介します。

ベトナムの本当の歴史はここからはじまった!古都ホアルーに行こう!

2018年11月29日(木)

ベトナムは長らく中国に支配されていましたが、10世紀後半にようやく独立して、初めてベトナムとしての政権を築くことができました。その最初の王が遷都した都が、今回紹介するホアルーです。事前に軽く学習しておくと、よりおもしろいと思います。

陸のハロン湾と称される世界遺産「チャンアン複合景観」

2018年11月28日(水)

ハノイから車で2時間南下すると、世界でも象徴的なカルスト台地が見えます。世界遺産のチャンアン複合景観は、ユネスコ文化遺産と自然遺産双方の要素を併せ持つ東南アジア唯一の名所。陸のハロン湾と称されるチャンアンをご紹介します。

3つの洞窟をくぐる自然派スポット「タムコック」

2018年11月27日(火)

ハノイ南部にあるニンビン省は近年注目されている自然派スポット。3つの洞窟という意味を持つタムコックは、ボートに乗って穏やかな時間を感じることができる人気の観光地です。

ハノイ旅行をより楽しく!一押しツアー10選

2018年11月22日(木)

ベトナムではまだインフラが整っていないので、市外に出るときは基本はツアーに参加することになります。そこで、今回は市内観光も含めてハノイ旅行者に知っておいてほしい、満足度120%の現地ツアーを10個ご紹介します。

著者プロフィール

著者写真

ペンネーム: サイゴンの便り
学生時代にベトナムの民話と民族を研究して以来、毎年一回はベトナム旅行を楽しむように。そして、2011年に念願だったベトナムへの移住が決定。現在はトラベルライターとして、ベトナム各地の観光情報を読者にお届けしています。旅行者が寄り付かないようなローカルエリアに住んでいるので、毎日のんびりとした素朴な時間をおくっています。趣味はバドミントン。

カテゴリー別記事一覧

  • ベトナム さくっと 早わかり!
  • カンボジア さくっと 早わかり!