ベトナム最新情報ブログ(現地在住ライターによるベトナムの記事)

ベトナム人の若者の流行りを紹介!

2016年12月22日(木)

最近のベトナム人の若者も流行に敏感になってきました。流行りの歌を聴き、流行りの服を着るのは何も日本だけではありません。しかし、日本と比べてみると、ベトナムの流行りは若干異なる様子。今回は現在ベトナムで流行っているものをご紹介したいと思います。

ハノイの平日旧市街の夜を楽しむなら「ターヒエン通り」

2016年12月21日(水)

夜遅くまで人々でにぎわうハノイの旧市街。週末であればナイトマーケットに参加できますが、平日はどこのエリアが最も活気立つのでしょうか。路上に並べられた椅子に座っておつまみやビールを楽しむ。毎日がお祭り騒ぎの「ターヒエン通り」をご紹介します。

ハノイでオーダーメイドならシルクロード「ハンガイ通り」で

2016年12月20日(火)

ハノイ旅行では、オーダーメイドの洋服を新調する旅行者も増えてきました。ここ数年ハンガイ通りには、ハイセンスなテーラーが並んでいて、ちょっとプチパリ気分を味わうことができます。ハノイのシルクロードと呼ばれるハンガイ通りをご紹介します。

ハノイで最大規模の市場「ドンスアン市場」

2016年12月19日(月)

ハノイの旧市街は古き良き雰囲気が漂い、そこで暮らす人々の息遣いが感じられるノスタルジー香る町並みが印象的。その旧市街の北部に建つドンスアン市場は、ハノイ市内でも最大規模を誇る大型屋内市場。買い物もおすすめですし、市場の空気を感じるだけでも行く価値があります。今回はドンスアン市場をご紹介します。

元祖はハノイ!子供から大人まで楽しめる「タンロン水上人形劇」

2016年12月18日(日)

ホーチミンでは定番のナイトスポットである水上人形劇は、もともとはここハノイが元祖。毎日夕方から4回公演しているので、滞在期間が短い人でも行くことができるでしょう。小さな子供から大人まで楽しめる、ベトナム旅行らしい観光スポットです。

ダナンの夜はバクダン通りを歩こう

2016年12月16日(金)

ベトナム第三の都市と呼ばれる中部ダナン。近年は観光開発が進んだことによって、ダナンに滞在する旅行者も増えてきました。ダナンの夜は、メインストリートであるバクダン通りを散歩してみてください。夜風に吹かれてベトナムらしく、港町らしいひとときを満喫することができます。

ムイネーで網漁に挑戦!その後のシーフードも見逃せない!

2016年12月15日(木)

近年はリゾート開発も進んできたムイネーは、砂丘が有名なビーチリゾート。今回はムイネーで現地人の日常のワンシーンを体験してみました。網漁を実際見たことがある人はそうはいないのでは。水揚げされた魚介はその場で食べることもできます!

ニャチャンの町を歩いてみました。ビーチだけではありません!

2016年12月14日(水)

ビーチリゾートとして名高いニャチャンですが、市街地の様子にクローズアップした情報はあまりありません。ビーチのすぐ傍らには、ニャチャンの海の町ならではのダウンタウンが広がっています。今回は、素朴な町ニャチャン市街地を歩いてみたいと思います。

ビーチリゾートならフーコック島が絶対おすすめの5つの理由

2016年12月13日(火)

ベトナムの最西端に位置するフーコック島は、近年国内外から注目されているリゾートアイランド。東南アジアには南国ライフをおくれる離島がたくさんありますが、なぜいまフーコック島が支持されているのでしょうか。その5つの理由をご紹介します。

愛の都「ダラット」の市街地を散歩

2016年12月12日(月)

ベトナムの中南部ダラットは愛の都、恋人の聖地などと呼ばれています。閑静な町並みが続き、ほのぼのとした時間を満喫することができます。今回はダラットの市街地を散策。何気ない日常の時間が旅行では貴重なのではないでしょうか。

カテゴリー別記事一覧

  • ベトナム さくっと 早わかり!
  • カンボジア さくっと 早わかり!