ベトナム最新情報ブログ(現地在住ライターによるベトナムの記事)

日本からベトナムへ!空港を利用する際の注意点とポイント

2020年06月30日(火)

日本からベトナムへ行く空の便は、年々増加の一途をたどっています。2020年時点ではLCC(格安航空会社)が直行便で繋がるほどベトナムが身近な国となり、2019年には過去最高となる80万人のベトナム旅行者数に達しました。そこで、今回は日本からベトナムへ行く際の空港においての注意点や過ごし方などをご紹介します。

2020年最新!ベトナムツアー。添乗員同行と個人ツアーどちらがおすすめ?

2020年06月28日(日)

旅行会社を通してパッケージツアーに参加する場合、添乗員同行型と個人旅行型を選ぶことができます。添乗員同行は何から何まで至れり尽くせりですが、個人旅行もおすすめできます。今回は両者を比較したとき、2020年以降のベトナム旅行ではどちらがおすすめかをご紹介します。

バッチャン焼き陶器の村

2020年06月27日(土)

ハノイから車で40分ほどにある陶芸の村バッチャン村、この村には100軒ほどの工房があり、懐かしい昔ながらのバッチャン焼きから、洗練されたデザインのニューバッチャンまでさまざまな陶器があります。そんなたくさんのお店があるバッチャン村で、みなさんにぜひ足を運んでいただきたいのは【LC HOME】です。ここは、軽くて洗練されたデザインのニューバッチャンのお店です。

ハノイ市内観光の見どころが詰まった旧市街の歩き方

2020年06月26日(金)

ベトナムのハノイ旧市街は市内観光の要所となる観光地です。ただ闇雲に歩いていると、体力ばかり消費して見どころを逃してしまいます。そこで、今回はハノイ旧市街の歩き方をご紹介。半日ほどかけて楽しんでください。

蓮の花Part2

2020年06月25日(木)

今日は、先日ご紹介したローカル蓮池よりも規模の大きいフラワーパーク【Thung lung hoa Ho Tay】 日本語名、【タイ湖 花の谷】をご紹介いたします。ここは外国人が訪れる観光地というより、地元の人たちにとても人気のある有名スポットです!

世界遺産都市フエの現地の楽しみ方。日帰り&宿泊

2020年06月24日(水)

ベトナム中北部のフエは、古都と呼ばれる世界遺産がある町。かつて歴代皇帝が作った王宮や廟、別荘地を巡るのが観光の王道ですが、それ以外の現地の楽しみ方をご紹介します。また、今回は日帰りと宿泊プラン両方に対応した見どころをご案内します。

蓮の花

2020年06月23日(火)

日本人の桜への想いと同じように、ベトナム人にとって蓮の花は特別なものです。ベトナム国花、ベトナム航空のロゴマーク、など蓮の花のイメージはベトナム国内至る所で使用されています。 そんなベトナム人に愛されている蓮の花の開花は6月~7月初め。ハノイでもタイ湖や周辺の湖は蓮の花がきれいに咲いています。

オシャレで美味しいドライフルーツ♡

2020年06月22日(月)

今日は、日本に帰ってからもベトナムを懐かしみながら食べられる、シロップ漬けになったドライフルーツをご紹介いたします。Nam Xanh JSC(Joint Stock Company)という会社が作っているハンドメイドの商品です。

2020年ビーチリゾート「ニャチャン」。おすすめの過ごし方

2020年06月20日(土)

ベトナム中南部のニャチャンは、ベトナム人にとっての憧れのビーチリゾート。ダナンと肩を並べる人気振りで、世界では欧米人に特に支持されています。今回は2020年にニャチャン旅行を考えている方への現地の過ごし方や滞在のポイントをご紹介します。

ベトナムインスタントコーヒー

2020年06月19日(金)

今日はベトナム土産として有名な、コーヒーとお砂糖とミルクが入った3 in 1 タイプのインスタントコーヒーをご紹介します。ベトナムコーヒーは香りも芳醇でとても美味しいけれど忙しい朝にベトナムコーヒーを淹れる時間はないっ!と思っている方も多いのではないでしょうか。3 in 1タイプのインスタントベトナムコーヒーならカップにお湯を注ぐだけで美味しいベトナムコーヒーができあがります!

カテゴリー別記事一覧

  • ベトナム さくっと 早わかり!
  • カンボジア さくっと 早わかり!