ベトナム旅行専門店 ベトナム王

スタッフ研修レポート

 
 

ベトナムの空港到着〜入国手続き〜ホーチミン-フーコック島への国内線乗り継ぎ等

東京支店スタッフ 2022年9月

 

VN301 成田発ホーチミン行きの飛行機乗にり、ホーチミンシティ タン・ソン・ニャット国際空港に到着したのが14:27分頃でした。

当日は飛行機が1時間以上遅延していたため、到着に遅れが発生しました。


入国審査までの道のりは混雑しておりました。
ホーチミン到着後、フーコック島行きの飛行機に乗り継ぎをするため、乗り継ぎ専用の入国審査の窓口に並びました。



入国審査に提示したものが
・パスポート
・搭乗券

2点でした。


14:43分頃、預けた荷物をピックアップしました。
荷物の受け取りには時間がかからずスムーズに受け取ることができました。

ホーチミンシティ タン・ソン・ニャット国際空港ホーチミンシティ タン・ソン・ニャット国際空港

荷物をピックアップ後、国際線ターミナルをでてフーコック島へ向かう国内線に乗るために国内線ターミナルへ向かいました。


国内線ターミナルはとても混雑しており、現地のツアーの団体のお客様やローカル人たちで溢れており活気を感じられました。

ホーチミンシティ タン・ソン・ニャット国際空港 国際線ターミナルホーチミンシティ タン・ソン・ニャット国際空港 国際線ターミナル

ホーチミンシティ タン・ソン・ニャット国際空港 国内線乗り継ぎホーチミンシティ タン・ソン・ニャット国際空港 国内線乗り継ぎ

国際線ターミナルから国内線ターミナルは歩ける距離にあり、徒歩10分ほどで移動することができます。

国内線ターミナル到着後、荷物を改めて預ける必要があります。
荷物を預ける際に、パスポートと搭乗券を提示しました。


15:40分頃、VN1827 ホーチミン発フーコック島行きの飛行機が離陸しました。


17:02分頃、フーコック島の空港に到着しました。

フーコック国際空港フーコック国際空港

フーコック島へ到着後は荷物をピックアップし外にでられます。

フーコック国際空港フーコック国際空港

成田発ホーチミン行きの機内では日本人の観光客も以前より多く見受けられました。
感染対策のためか、乗客の隣は空席にし間隔が確保されておりました。

ホーチミン発フーコック島行きの機内ではベトナム人のローカル人の乗客がほとんどでとても賑やかでした。
また機内の座席もほとんど埋まっている状態で、ベトナムの国内観光は再開している様子でした。


ベトナムでは現在マスクの着用は義務付けられておらず、現地ではマスクを着用していない人も多く見られます。

ベトナム政府も外国人観光客に対し、ワクチン接種の有無や回数は入国の条件として定めておらず、ベトナム入国前の院生証明書の取得・持参は不要となりました。
また渡航前のオンライン医療申告も不要となっています。


ベトナムでは外国人の入国に対して全体的に緩和されてきて良い傾向にあります。

 

topへ戻る