1. ホーム > 
  2. ベトナム王からのお知らせ

お知らせ

ベトナム王からのお知らせ!

お知らせ
2018/01/18

お知らせ

ホイアン観光組合からの情報によりますと、2018年度のランタン祭りは「20世紀のホイアン」をテーマとして世界遺産に指定されている旧市街の中をライトアップ致します。2017年と2018年の違いは、ランタンの数・灯り、街灯の灯りを今まで以上に少なくし古き良き時代のホイアンの夜の情景を再現致します。ランタンに灯りが灯る時間は、4月〜9月末まで19:00頃、10月〜3月末まで18:30頃からの予定です。昨年までよりも灯りが少なくなると足元が非常に暗くなり転倒しやくなります。また、スリ・引ったくりなどの軽犯罪も起きやすくなる可能性がございます。観光の際には、十分お気をつけくださいませ。
2017/12/18

お知らせ

【ダナン国際花火大会2018、18年4〜6月開催】ダナン市で、2018年4月29日(日)から6月30日(日)までの2か月にわたり「ダナン国際花火大会2018(DIFF 2018)」が開催される。9回目を迎える今回のテーマは「橋の伝説」。大会にはベトナムのほか、米国、フランスイタリア、スウェーデン、ポルトガル、ポーランド、香港の8チームが参加する。花火は4月29日(ベトナム、ポーランド)、5月26日(フランス、米国)、6月2日(イタリア、香港)6月9日(スウェーデン、ポルトガル)、6月30日(決勝、閉幕)の計5日間にわたり打ち上げられる。
2017/10/18

お知らせ

【ハノイ観光地情報】ホーチミン氏の遺体が安置されているハノイのホーチミン廟では、メンテナンスのため2017年10月20日-12月4日の間クローズとなります。この期間ホーチミン廟は、入場見学不可となりますのでご留意下さい。外観観光に関しては問題ございません。
2017/12/18

お知らせ

【ベトナムの人気高級レストラントップ10、トリップアドバイザーが発表】 観光ウェブサイト「トリップアドバイザー」は、「トラベラーズチョイスアワード2017」で世界と各地域の「人気の高級レストラントップ25」および各国の「人気の高級レストラントップ10」を発表した。ベトナムTOP10は下記の通り。 ◇1位:Jacksons Steakhouse(ハノイ市ホアンキエム区) ◇2位:Aubergine49 Restaurant(南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市) ◇3位:La Villa French Restaurant(ホーチミン市2区) ◇4位:El Gaucho - Argentinian Steakhouse(ホーチミン市1区) ◇5位:La Badiane restaurant(ハノイ市ホアンキエム区) ◇6位:The Pepper Tree Restaurant(メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島) ◇7位:La Maison 1888(南中部沿岸地方ダナン市ソンチャー半島) ◇8位:Xu Restaurant Lounge(ホーチミン市1区) ◇9位:Green Tangerine(ハノイ市ホアンキエム区) ◇10位:The Deck Saigon(ホーチミン市2区)
2017/07/05

更新情報

【ホーチミン】聖母マリア教会は2017年7月5日から修復工事の開始しました。修復期間は2年を予定しております。外見は少し離れた場所から見ることができますが、内部を見ることはできません。
2017/12/18

お知らせ

【ベトナム航空、「アジア太平洋地域エアラインオブ・ザ・イヤー」受賞】ベトナム航空はこのほど、アジア太平洋航空研究所(CAPA)から2017年の「アジア太平洋地域エアラインオブ・ザ・イヤー」に選出されました。HVNは、優れた業績を維持し、民営化が成功したことが評価された。CAPAが主催する同賞は◇2017年の最も注目すべき戦略、◇地域の航空業界の発展に果たした功績、◇リーダーとしての地位確立などの項目で航空会社を表彰するもの。CAPAの統計によると、HVNは、2016年の旅客輸送量の規模で東南アジア地域4位に立った。2016年におけるHVNの旅客輸送量は前年比+19%増の2060万人で、2017年には同+5.3%増の2170万人へと増える見込み。
2017/12/18

お知らせ

【クアンニン省:ハロン市に日系カジノ開業】「ベガスベガス」の屋号で北海道、東北、関東にパチンコホール30店舗を展開する株式会社ベガスベガスは、東北部地方クアンニン省ハロン市の「ムオンタイン・ラグジュアリー・クアンニン・ホテル(Muong Thanh Luxury Quang Ninh)」内に、カジノ施設「ハリウッドワンゲーミングクラブ・ハロンベイ(Hollywood One Gaming Club Ha Long Bay)」を開業した。2018年にはハノイ市で2号店の開業を予定。「ハリウッドワン・ゲーミングクラブ・ハロンベイ」は、ベトナムでE-ゲーミングクラブと呼ばれる、カジノとは異なるカテゴリーに位置づけられる。同施設は2フロアで、合計面積は2085.85m2。ルーレットやバカラ、大小の電子テーブルゲーム(ETG)、ビデオスロットマシンなどのカジノゲーム機を備えており、24時間利用することができる。
2017/12/18

お知らせ

【ダナン:バーナーヒルズのゴルフ場、2年連続でアジアトップ】南中部沿岸地方ダナン市にあるバーナーヒルズ・ゴルフクラブ(Ba Na Hills Golf Club)はこのほどスペインで開催された「2017年ワールドゴルフアワード(World Golf Awards)」で、「アジアのベストゴルフコース2017(Asia’s Best Golf Course 2017)」を受賞した。バーナーヒルズ・ゴルフクラブが同賞を受賞するのは2年連続・2回目となる。観光不動産開発のサングループ(Sungroup)が投資主を務める同ゴルフ場は、2016年3月にオープン。今回はさらに「ベトナムのベストゴルフコース(Viet Nam’s Best Golf Course)」も受賞している。
2017/12/18

お知らせ

【外国人観光客の多い都市トップ100、ベトナムから3都市が選出】英市場調査会社ユーロモニター(Euromonitor)はこのほど、2016年の「都市別外国人観光客数ランキングトップ100」を発表した。ベトナムからは、ホーチミン市とハノイ市、東北部地方クアンニン省ハロン市の3都市が選出されている。同ランキングによると、2016年にホーチミン市を訪れた外国人観光客の数は520万人で、5ランク下げて36位につけている。また、ハノイ市は400万人で1ランク上げて52位、ハロン市は350万人で3ランク上げて56位だった。
2017/12/18

お知らせ

【ベトナム・2018年1-10月期外国人訪問者数、前年同期比+28.1%増の1047万人】統計総局(GSO)の発表によると、10月の外国人訪問者数は前月比+5%増の102万4900人で前年同月比では+24.7%増加。これにより、1-10月期の外国人訪問者数は1047万3200人となり、前年同期比で+28.1%増加。外国訪問者数を国・地域別で見ると、前年同期に比べて大きく増加したのは、◇中国:+45.6%増 ◇韓国:+53.9%増、◇台湾:+21.1%増、◇ロシア:+38.3%増など。日本からの訪問者数も同+7.7%増加し、65万8200人だった。
2017/06/19

お知らせ

【フエ】2017年7月1日より、世界遺産フエの建造物群の各遺跡(阮朝王宮・カイディン帝廟・ティエンムー寺など)を訪問する際、ショートパンツやキャミソール、ミニスカートなど露出度の高い服を着用して各遺跡を訪問することが禁止されました。ご参加の際はくれぐれもご注意ください。
2017/06/23

お知らせ

【出入国時の外貨所持について】ベトナム出入国時の手荷物・預け荷物の検査が強化されております。税関申告を行わずに規定以上の外貨を所持していた場合は、罰則の対象となりますのでご注意下さい。
2017/07/07

お知らせ

【ハノイ】ホーチミン廟メンテナンス情報…ホーチミン氏の遺体が安置されているハノイのホーチミン廟では、遺体メンテナンスのため今年もクローズとなります。例年ですと2ヶ月間のクローズですが、今年は3ヶ月間のメンテナンスを行う予定となっております。この期間ホーチミン廟は、入場見学不可となりますのでご留意下さい。外観観光に関しては問題ございません。
2016/07/11

お知らせ

【アンコール遺跡群観光時の注意】遺跡を管理するアプサラ機構より、肌の露出多いお客様(ひざ上のパンツ、スカート、ノースリーブ等)は見学ができなくなっております。ご参加のお客様はご注意お願いいたします。
2014/11/25

お知らせ

【2015年1月よりベトナム入国並びに無査証規定が変更】ベトナム入国時パスポートの残存有効期間が3ヶ月以上から「6ヶ月以上」に変更となります。また30日以内に2回以上ベトナムへ渡航の場合、2回目の渡航よりVISAが必須となります。特に高頻度で渡航される方、周遊プランでベトナムへ2回入国する方はくれぐれもご注意お願い致します。
2017/05/09

お知らせ

ダナン国際空港の新ターミナル(T2)が5/9にオープン致しました。 新ターミナルは国際線専用、旧ターミナルは国内線専用となります。
2017/04/06

お知らせ

【ダナン市内交通規制について】渋滞緩和のために車両制限が出ており、ハン市場・ダナン大聖堂は離れた位置で降車を強いられます。徒歩での移動(約300-500mほど)となりますのでご了承ください。
2016/12/26

お知らせ

[空港情報]ハノイの空港にて、保安検査(セキュリティーチェック)にて靴・ベルトを外さなかったことにより、日本人旅行者が搭乗拒否罰金を受けることがございました。ベトナム国内にございます各国内線・国際線の保安検査では、靴・ベルト・上着などに関しては、着脱しなければなりません。着脱を拒否した場合、状況によっては搭乗拒否・罰金などの取り締まり対象になることがございますので、ご留意下さい。
2016/11/09

お知らせ

[ホーチミン]ビンタイ市場(Cho Binn Tay)を全面改修するため、2016年11月15日から1年間閉鎖することを発表しました。同市場の閉鎖中は、同区第2街区タップムオイ通りの一角に建設された仮設市場で1077店舗が毎日6時〜19時まで営業する予定です。
2016/09/01

お知らせ

【ハノイ】ハノイ市人民委員会は、同市ホアンキエム区中心部のホアンキエム湖周辺の各通りで2016年9月1日から、毎週金・土・日曜日に終日歩行者天国を試験展開されます。歩行者天国が行われる辺り、ホアンキエム湖周辺では車両の進入が禁止となります。
2016/08/30

お知らせ

【ハノイ観光地情報】ホーチミン氏の遺体が安置されているハノイのホーチミン廟では、遺体メンテナンスのため2016年9月5日-12月5日クローズとなります。この期間ホーチミン廟は、入場見学不可となりますのでご留意下さい。外観観光に関しては問題ございません。
2016/06/16

お知らせ

【CORDON BLUE一時閉店】ホーチミンの人気レストラン「CORDON BLUE」が6月30日をもって一時閉店となります。営業再開は現在のところ未定です。