ベトナム旅行専門店 ベトナム王

スタッフ研修レポート

 
 

【ベトナム研修/ホテルレポート 
GRAND MERCURE HAMOI(グランドメルキュール ハノイ)

東京支店スタッフ(MS) 2023年4月

 

今回ベトナムに4泊6日で研修に行ってきました。ハノイにある『GRAND MERCURE HAMOI(グランドメルキュール ハノイ)』に宿泊しましたのでホテル風景をご紹介いたします!
※現在ベトナム王では取り扱いのないホテルとなります。

グランドメルキュール ハノイ は3年半前に出来たばかりのホテルです。

外観外観

今回参加したBAMBOO FAMツアー×GRAND MERCURE HANOIのポスター今回参加したBAMBOO FAMツアー×GRAND MERCURE HANOIのポスター

【ロビー】
入り口を入るとカラフルな家具や飾り付けが、気分をワクワクさせてくれます。建築、色などは特別使用をしており、主に赤と黄色をメインに使われています。

グランドメルキュール ハノイは文廟(学問の神様、日本でいう湯島天神)に近い所に建てられていることから、入り口の赤い大きなドアは文廟をイメージしているそうです。
ベトナムの文化を感じさせてくれます。

ロビーロビー

フロントフロント

ウェルカムドリンクウェルカムドリンク

ホテルは15階建て、181部屋あります。
3つのカテゴリーがありますが、今回は2つのカテゴリーをご紹介します。

今回私が宿泊したお部屋は『デラックスルーム・キングサイズベッド】です。

13階のお部屋13階のお部屋

お部屋はロビーと同じようにカラフルな家具で飾られていて、可愛らしいデザインとなっています。
特に女性の方が好みそうなお部屋だと思いました。

*お部屋の広さは27m2
*最大人数3名様までご利用可能
*エキストラベッドご利用可能

ベッドルームベッドルーム

デラックスルームは97部屋ありますが、
その内50部屋はキングサイズベッドになります。

ベッドルームベッドルーム

ベッドサイドは、両サイドにコンセントと電気ON/OFFのボタンがあります。
オートマティックの電気なので、人が消えたら電気消えるという最新型の電気です。

ベッドサイドベッドサイド

ベッドサイドベッドサイド

全てのお部屋にコーヒーマシーン置かれています。

テーブル・コーヒーマシーンテーブル・コーヒーマシーン

50インチのテレビ・ウェルカムフルーツ50インチのテレビ・ウェルカムフルーツ

ミニバーは有料です。

ミニバーミニバー

コネクティングルームとしてご用意可能です。
鏡前の荷物置き場は、スーツケースを広げられるので使い勝手が良かったです。

コネクティングドア・荷物置き<br /><br />コネクティングドア・荷物起きコネクティングドア・荷物置き

コネクティングドア・荷物起き

全てのお部屋にアイロンのご用意があります。

アイロン・浴衣・傘・スリッパアイロン・浴衣・傘・スリッパ

有料となりますが、ランドリーも出せます。

セーフティーボックスセーフティーボックス

バスルームは広々としています。
バスルームとお部屋は見えるようなっていますが、カーテンで閉めて隠すことも可能です。

洗面台は広々としているので物が置きやすいと思いました。

バスルームバスルーム

バスタブですが、身長161cmの私でも足を伸ばせるほど大きいです。 
バスソルトもあるので、ゆっくり寛ぐことが出来ました。
*バスタブ有りと無しのお部屋があります。

バスタブバスタブ

プラスチックを一切利用していない、アメニティです。

アメニティアメニティ

ヘアードライヤー・体重計ヘアードライヤー・体重計

シャワールームは扉付きです。固定式・ハンド式シャワーの2種類あります。
お湯はしっかりと出ますが、私の部屋は水圧が少し弱かった気がします。

シャワールームシャワールーム

トイレはベトナムでは珍しい日本タイプのウォシュレットです。

トイレトイレ

夜の部屋からの外観です。ハノイの街中を見渡せます。

部屋からの外観部屋からの外観

【デラックスルーム・ツインベッド】
97部屋中47部屋あります。

*お部屋の広さ27m2
*最大人数3名様までご利用可能
*エキストラベッドご利用

ツインベッドツインベッド

【スイートルーム】
スイートルームは10部屋あります。

*お部屋の広さ75m2
*全てキングサイズベット(ツインベッドのご用意はありません)

5階のお部屋5階のお部屋

個室のトイレ個室のトイレ

リビングルームリビングルーム

ベッドルームベッドルーム

バスルームですがカーテン式となっているので、開けるとベッドルームから見えるようになっています。

バスルームバスルーム

バスルームバスルーム

スイートルームは通常のお部屋と違って、壁は畳みを使用されています。
触ってみると日本の畳の素材でした。

畳の壁畳の壁

【オールデイ ダイニング レストラン】朝食会場
次は朝食会場です。 
朝食以外でもこちらのレストランを利用することが可能で、インドネシア料理やインターナショナル料理を楽しめます。

*朝食 6:00-9:00
*ランチ 11:30-14:00
*ディナー 18:00-22:00

朝食会場朝食会場

朝食会場朝食会場

紅茶の種類が豊富なので、紅茶好きの私にはたまりません。

朝食会場朝食会場

ビュッフェスタイルなのでお好みの食べ物を選べます。ベトナム料理からインターナショナル料理など種類も豊富でした。

朝食朝食

【ロビーラウンジ】1階
ここでカクテルやティータイムを楽しめます。

*営業時間7:00-22:00

【ルーフトップ スカイバー】16階

*営業時間16:00-00:00

ハノイの夜景ハノイの夜景

【プール】16階
先程のルーフトップバーの側にはユニークなガラス張りのプールがあります。カクテルを飲みながらリラックスした時間を過ごせます。

*営業時間6:00-21:00まで

【ジム】16階
プールの近くにはジムエリアもあります。お部屋のカードが無いと中に入れないのでセキュリティーもしっかりしています。

*営業時間 24時間

【SÓNGスパ】4階
4階にはスパルームがあり、ベトナムのセラピストがデザインしたスパトリートメントでベトナムの天然物を使用しているそうです。

*営業時間 10:00-22:00


【ミーティングルーム】
会議などの利用も可能です。

ミーティングルームミーティングルーム

Baloom roomは300m2あり200〜250人程入ります。

宴会など宴会など

【エグゼクティブ・ラウンジ】15階
15階にはチェックイン&チェックアウトできるVIP専用のルームがあります。1日中スナックやドリンク(アルコール)をいただけます。

3年半前に出来たばかりのホテルなので、とても綺麗なホテルでした。

またハノイの観光スポットで有名な文廟にも近いので、比較的移動もしやすい立地にあります。

カラフルな家具を多く使われているので、そのデザインがお好みの方や女子旅の方にはもちろん、ファミリーやグループ旅行の方にもオススメなお部屋です。

 

topへ戻る