【ベトナム研修/ホテルレポート】JW MARRIOTT PHU QUOC EMERALD BAY(JWマリオット フーコック エメラルド ベイ)

ベトナム王 ベトナム・カンボジア 最新情報配信中

ベトナム王リピーター様特典&お友だち紹介特典

詳しくはこちら

ベトナム旅行専門店 ベトナム王

スタッフ研修レポート

 
 

【ベトナム研修/ホテルレポート】
JW MARRIOTT PHU QUOC EMERALD BAY(JWマリオット フーコック エメラルド ベイ)

東京支店スタッフ(MS) 2023年4月

 

今回ベトナムに4泊6日で研修に行ってきました。フーコックにある『JW MARRIOTT PHU QUOC EMERALD BAY(JWマリオット フーコック エメラルド ベイ)』に宿泊しましたのでホテル風景をご紹介いたします!

ベトナム・フーコック島の高級ホテル JWマリオット フーコック エメラルド ベイは、個性的なスタイルと目の前は自然のままのビーチという最高の立地にある5つ星リゾートホテルです。

2016年末にオープンし、空港からの距離は約30分程です。


フーコックのマリオットは犬をマスコットにしてることから、リゾート入り口には巨大な犬のオブジェがお出迎えしてくれました!

リゾート入り口リゾート入り口

著名な建築家、アメリカ人のビル・ベンスリーが手がけたホテルですが、「ラマルク大学」という架空の大学をイメージして設計しており、ユニークな内装が特徴です。

エントランスに入ると地面にはラマルク大学のロゴが描かれています。

エントランスエントランス

大学の創設者をイメージした肖像画が飾られています。こちらでチェックイン手続きをします。

ロビーロビー

ホテル中には19世紀の頃からの小物が置かれています。その数はなんと5000個!数の多さに驚きました!

ロビーロビー

ロビーには本も置かれています。実際に借りて部屋で読めるそうです。48言語の本があり、日本語も置かれていました!

ロビーロビー

座ってウェルカムドリンクをいただきます。サッパリとして美味しかったです。

ウェルカムドリンクウェルカムドリンク

ホテル情報やマップが載っている冊子をいただきました。本物のノートのデザインをして、学生の頃を思い出します(笑)

ホテル情報ホテル情報

営業時間など鉛筆で手書きされているのも、またオシャレです。

ホテル情報ホテル情報

マップを見ると敷地内が本当に広いことが分かります。QRコードも掲載しているので、スマートフォンからでも見る事が可能です。

ホテル情報ホテル情報

大学をイメージしたホテルなので、建物も大学らしい造りです。またグランド付きで、実際に走ったりサッカーも出来ます。

ホテル建物ホテル建物

喫煙スペースもあります。

客室は全部で244部屋あり、ホテル棟が7棟あります。それぞれの棟にはコンセプトが有ります。??生物学・動物学、農学、貝と植物、鳥、芸術、人類学、建築など各ホテル棟がそのコンセプトの内装になっています。

私が宿泊したお部屋は緑色の2塔で、農学をコンセプトとしているため、お部屋には野菜などの絵が飾られています。

他の棟と比べると、比較的ロビーに近い位置にあります。

今回私が宿泊したお部屋は『エメラルド ベイ ビュー】です。

2階のお部屋2階のお部屋

*お部屋の広さは53m2
*最大人数3名様までご利用可能
*エキストラベッドご利用可能

外の扉はグレーですが、中は赤色の扉ととてもインパクトがあります。

玄関玄関

天井の造りから家具1つ1つにこだわりがあって、さすが5つ星ホテルだと思いました!美しいお部屋です。ベッドからはガーデンを見渡せます。

ダブルベットですが、ツインベッドのお部屋もあります。

私が宿泊したお部屋は2階で、庭が付いていないガーデンビューとなります。基本的には2階と3かいになります。

ベッドルームベッドルーム

色は赤でまとめられているので、統一感があります。
お部屋の真ん中にベッドがあるスタイルで、両サイドから行き来できるようになっています。

ベッドルームベッドルーム

ベッドサイドはコンセントや電気ON/OFFのボタンがあるので使い勝手は抜群。Bluetoothのスピーカーもあり、JBLなので音も良いのが嬉しい!

ベッドサイドベッドサイド

全てのお部屋にコーヒーマシーンの設置、ルームサービスは24時間対応です。

ギンギンに冷えた有料のミニバー付きです。

ミニバーミニバー

トイレトイレ

広めのバルコニーには寝れるくらい大きいソファーがありますので、ここでティータイムとゆっくり過ごすのもオススメです。
バルコニーで喫煙可能です。

バルコニーバルコニー

スーツケースを広げられる程の荷物置き場もあるのも便利です。アイロンも部屋にご用意あります。

セキュリティーボックス・浴衣・スリッパセキュリティーボックス・浴衣・スリッパ

ダブルシンク仕様となります。奥にはバスタブとシャワールームがありますが、扉がないので開放感あります。
オシャレなデザインです。固定式・レイン式シャワーと2種類あり、水圧が強いのですぐにバスタブに浸かることが出来ました。流石です!

バスルームバスルーム

バスルームバスルーム

マリオットブランドのアメニティーです。プラスチックを一切仕様していません。

アメニティーアメニティー

バスマットとスリッパはふわふわ素材で高級感あります。

バスマット・スリッパバスマット・スリッパ

ダブルベッドのお部屋は赤色をアクセントカラーにしていましたが、ツインベッドのお部屋は黄緑をアクセントカラーとなります。

ツインベッドツインベッド

ホテル内のお食事場所はカフェなども含めて、全部で5つあります。

【Tempus Fugit】朝食会場
オールデイダイニングのレストランで、朝食ではベトナム料理の他にインターナショナル料理、日本料理など種類が豊富です。

*朝食 6:30-10:30
*ランチ-ディナー 12:00-1 23:00
*ディナー 18:00-22:00

朝食会場朝食会場

朝食会場朝食会場

南国でしか食べれないフルーツが沢山ありました!

朝食会場朝食会場

この日は軽めの朝食をいただきました。アーモンド入りのパンがお気に入りです。

朝食朝食

【French & Co.】カフェ
スイーツ、軽食、コーヒーをいただけます。

*営業時間 8:00-18:00

【Pink Pearl】フレンチレストラン
ピンクの内装が可愛らしくて写真映えするフレンチレストランです。ディナーのみの営業でコース料理のみの提供です。特別な日にピッタリです。

ご宿泊のお客様にも地元フーコックの方にも人気とのことです。

*ディナー 18:00-22:00

地下に降りると、壁一面には空になったボトルワインが大量に並べられていました。
写真スポットとして人気でもあるみたいです。

上記3つのレストラン意外に、シーフードレストランやバーなど2つのお店を海辺で楽しめます。

【Shanterelle Spa by JW】スパ
スパはキノコを原料としているので、こちらのスパはキノコをテーマとした内装とないっています。

*営業時間 09:30-20:00

スパスパ

天井一面には300枚のキノコの写真が飾られているとか…!今までに見たことのない、斬新なスパでした。

スパスパ

カップル用のスパには、スチームバスとサウナも設備されています。
上の階にはスパルームが7つあり、1人用のお部屋もあります。

スパカップル用スパカップル用

スパぅ瓮縫紂スパぅ瓮縫紂

【 Physical Education】ジム
広々としたジムの内装は気合が入りそうなカッコいい内装となっています!

*営業時間24時間

建物の壁一面には、ヨーロピアン風やフーコックの街並みなど、オシャレな絵が描かれているので、写真映えするようなスポットが沢山あります。

敷地内には3つのプールがあります。
今回写真のご用意がないのですが、1つ目は芸術学部棟からプールアクセス可能なサンプールです。

2つ目はサンドプールで、ホテル内で1番大きいプールとなります。ビーチサイドにはビーチチェアも置かれているので、海を見渡しながらゆっくり寛げるのもいいですね。

サンドプールサンドプール

3つ目はシェルプールです。その名の通り、上からみると貝殻の形をしています。

シェルプール(ホームページからお借りしました)シェルプール(ホームページからお借りしました)

オンザビーチのホテルなので、ビーチまでアクセス可能なのも、魅力的だと思います。
綺麗な砂浜が心を癒してくれます。

ビーチビーチ

また、ホテル内のアクティビティも大人用と子供用で用意されているので、滞在中は外に出なくても1日中ホテルで楽しめます。
種類豊富な上、毎日行われているので飽きません。

アクティビティカレンダーアクティビティカレンダー

今回は1泊のみでしたが、ホテルスタッフは皆さん親切で時間が足りないと思うほど、充実した時間を過ごせました。

オーシャンフロントのホテルは沢山あると思いますが、ここまで個性的なスタイルで、ホテル内を歩くだけでワクワクさせてくれるようなホテルはなかなか無いと思います。

フーコックのホテルで悩まれてる方は、JWマリオット フーコック エメラルド ベイを選択技の1つに入れてみてはいかがでしょうか!

 

topへ戻る