【フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン】世界のセレブたちがお忍びで訪れる最高級のラグジュアリー・リゾートは、肩肘はらずのんびりとリゾートステイが満喫できるリゾート

ベトナム王 ベトナム・カンボジア 最新情報配信中

ベトナム王リピーター様特典&お友だち紹介特典

詳しくはこちら

ベトナム旅行専門店 ベトナム王

ホテルレポート

【フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン】
世界のセレブたちがお忍びで訪れる最高級のラグジュアリー・リゾートは、
肩肘はらずのんびりとリゾートステイが満喫できるリゾート

投稿日:2016年5月10日

【ザ・ナムハイ】
※取材当初の名称。現在はフォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアンとして営業しております。

今回、ご紹介していくのは、ダナン屈指のラグジュアリー・リゾート「ザ・ナムハイ」。アジア各国で高級リゾートホテルを手掛けるGHMグループのホテルです。
サービスも設備も、とにかく素晴らしい!と評判で、世界のセレブたちがお忍びで訪れることも多いとか。
東京ドーム約7個分もある敷地面積の中に、ヴィラ数は100棟のみ。 1棟1棟、プライベートな空間がしっかり確保されているので、確かにお忍び旅行にぴったりですよね。

さて、こちらがエントランスのレセプションです。「ザ・ナムハイ」の建物は、ベトナム伝統建築の様式を受け継ぎつつ、ハイセンスな趣きにソフィスティケートされています。

 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン・ベトナム レセプション フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン・ベトナム レセプション

レセプションを通り抜けた先には美しいインフィニティー・プールを設えた中庭があります。ちょうど朝6時半頃、朝日を望むこともできました。

 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン インフィニティー・プール フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン インフィニティー・プール

 
レセプションを入って左手の建物に、朝食ブッフェの会場となる「ザ・レストラン」がありました。

 「ザ・レストラン」 朝食ブッフェ 「ザ・レストラン」 朝食ブッフェ

クラシカルで上品なインテリアの店内に、彩りも美しい料理の数々が並びます。
朝からシャンパンが飲めてしまうというのもすごい!!

 「ザ・レストラン」 朝食ブッフェ シャンパン 「ザ・レストラン」 朝食ブッフェ シャンパン

フォーやカオラウなどの麺料理もその場でつくってくれます。通常のホテルブッフェでは、もともと下茹でしてある麺を温めるのが普通だそうですが、ここは本当に一から茹でているとのことで、正真正銘の出来立てなんです。

 「ザ・レストラン」 朝食ブッフェ 麺料理 「ザ・レストラン」 朝食ブッフェ 麺料理

朝日があたる店内の窓際席もいいですが、外にはプールの景色を眺めながら食事が楽しめるテラス席も用意されていました。
テラス席脇のエクステリアも素敵ですね。

 「ザ・レストラン」 窓際席とテラス席 「ザ・レストラン」 窓際席とテラス席

 
さらにプールの反対側には、「ビーチ・レストラン」。こちらで食事をすることもできます。

 「ビーチ・レストラン」 「ビーチ・レストラン」

 
ビーチへ行くと、スタッフの方々が砂浜をならすようにして整備している真っ最中。細部まで手を抜かず、ゲストをもてなす「ザ・ナムハイ」のホスピタリティーの高さが、こんなところにも現れていますよね。

 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン 砂浜整備 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン 砂浜整備

 
次は人気の高い「ザ・スパ」ヘ。特に静かな場所に設えたというスパは、敷地の北西側にありました。
スパのエントランスからして上質な趣きを感じさせてくれます。

 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン 「ザ・スパ」 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン 「ザ・スパ」

プロダクツ類も、品よく素敵にディスプレイされています。

 「ザ・スパ」 プロダクツ 「ザ・スパ」 プロダクツ

そして窓の向こうによく目をこらしてみると、池の上にコテージのようなトリートメント・ルームが…。

エントランスルームの右手にまわり、外に出てみると、こんな景色が目の前に!

 「ザ・スパ」 トリートメント・ルーム 「ザ・スパ」 トリートメント・ルーム

室内の設えも素敵です。手前の部屋にはデイベッドとバスタブがあり、さらにその奥にマッサージルームがつながっていました。

 「ザ・スパ」 トリートメント・ルーム内 「ザ・スパ」 トリートメント・ルーム内

オプションでローズバスも体験できます。

 「ザ・スパ」 ローズバス 「ザ・スパ」 ローズバス

 
そして、いよいよ客室へ。プライベートプールの付いたプールヴィラを見せてもらうことになりました。ヴィラの入口にも小さな池があり、その先に見えているのはリビングルームです。

 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン プールヴィラ フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン プールヴィラ

リビングルームの中はこんな感じ。広々としています。

 プールヴィラ リビングルーム プールヴィラ リビングルーム

ベッドルームはリビングからつながった別棟です。入ると段差がつけられており、キングサイズベッドの下には大きなソファーが設置されていました。日中も、窓際で外の景色を楽しみながら過ごせるというわけです。

 プールヴィラ ベッドルーム プールヴィラ ベッドルーム

写真では見えませんが、ベッドの後ろには実はバスタブがあります。ちょっとオープンすぎて、実際に使うのは恥ずかしいかも(笑)。

プールのある中庭側から見たプールヴィラはこんな感じ。左手の棟がベッドルームで、その隣の奥まった建物がリビングルームです。

 
さらに敷地の南西側にあるフィットネスジムやキッズルームをまわりました。いずれも設備がしっかり整っています。

 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン フィットネスジムとキッズルーム フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン フィットネスジムとキッズルーム

フィットネスジムではレンタサイクルも行っていました。最初に借りたら宿泊最終日までずっと借りっ放しでいいそうなので、便利ですよね。

 レンタサイクル レンタサイクル

 
さらに南方面へ入っていくと、オーガニック菜園がありました。
ちょっとしたガーデニング菜園くらいのイメージを持っていたら、とんでもない!約800屬發△詼楹陛な農園です。
ハーブに野菜、果物までさまざまなものを栽培し、レストランで使っているんだそうです。

 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン オーガニック菜園 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン オーガニック菜園

 
さて、再び「ザ・レストラン」のある建物へ戻り、今度はその2階へ。
シックな雰囲気漂う「ザ・バー」です。

 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン 「ザ・バー」 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン 「ザ・バー」

施設見学を終えて、ここでひと休み。通常、ウェルカムティーとしてサービスしているというジンジャー入りアイスティーもごちそうになりました♪ さわやかな甘さでとっても美味しい!

 ウェルカムティー ウェルカムティー

「ザ・バー」には洋酒ばかりでなく、日本酒もこんなに品数が揃っていてびっくりです。

「ザ・バー」 日本酒「ザ・バー」 日本酒

 
そして最後に隣の棟のスーベニアショップにもお邪魔しました。ローカルの工芸品はもちろん、「ザ・ナムハイ」のグッズもあり、見るだけでも楽しいショップでした。

 フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン スーベニアショップ フォーシーズンズリゾート・ナムハイ・ホイアン スーベニアショップ

 
ホスピタリティーの高さに定評がある「ザ・ナムハイ」ですが、今回の訪問で、まさにその評判どおりのサービスを体感しました。
お話を伺った施設スタッフの方々が親切だったのはもちろんですが、途中、トイレを探してうろうろしていたら、庭仕事をしていたスタッフ女性が手を止めて、わざわざ案内してくれたり。
最高級のラグジュアリー・リゾートということで、自分には敷居が高いんじゃないかしら??と不安に思う人がいたら、それはまったく心配ご無用!
肩肘はらずにのんびりと、リゾートステイが満喫できることは間違いありません。

ハネムーンやご夫婦の記念旅行、女性同士のご褒美旅など、贅沢にゆったり過ごしたい方々におすすめです。
 

topへ戻る