ベトナムまとめ

ホテルで使えるベトナム語フレーズ10選

ベトナム王 スタッフ

投稿日:2019年6月19日 更新日: | 閲覧数:3,365

ベトナムのホテルは4つ星、5つ星といった高級ホテルならスタッフはどこも英語が堪能。中には日本人が常勤しているホテルもあるほどです。しかし、多くのホテルは英語かベトナム語での対応が求められます。特に3つ星以下の場合はレセプションスタッフであっても英語がままならない場合もあるので、その際はベトナム語を駆使する場面も少なくないでしょう。

そこで、今回はホテルで使えるベトナム語フレーズを10個ご紹介します。

① O day co ho boi khong? オーダイ コー ホーボイ コン?

「プール」といってもなかなか通じない

「ho boi=プール」となります。「co+名詞+khong?=名刺はありますか?」という疑問形が成立しますので、プールの場所を「co an sang khong?=朝食はありますか?」とすれば、自分の予約した宿泊プランに朝食がついているか、また何階かを教えてくれるでしょう。ちなみに英語で言う場合はプールではなくスイミングプールと言わないと通じないかもしれません。

② Toi da tra tien roi,phai khong? トイ ダー チャーティエン ロイ,ファイコン?

ⒸVinparl

「お金は支払ったでしょ?(過去完了形)」の意味。すでにカードで支払ったはずなのに、チェックアウトの際に請求された、なんてことは高級ホテルでもよくあります。その場合は落ち着いて受付に伝えましょう。

③ An sang tu may gio den may gio? アンサン トゥ マイヨー デン マイヨー?

Ⓒvinparl

「朝食は何時から何時までですか?」という意味。朝食はベトナムでもバイキング形式が普通ですが、時間はホテルによって異なります。日本と比べると遅くまでやっていますが、ぎりぎりに行くと料理がほとんどなくなっている可能性が大です。基本はチェックイン時に時間を教えてくれますが、聞き逃してしまったときは、ベトナム語で再度質問しましょう。

④ Nha hang nay la mon nao? ニャーハン ナイ ラー モンナオ?

ホテルレストランも利用価値大

「このレストランはどんな料理ですか?」という意味。ベトナムでは店頭にメニューがない場合が多いので、入ってみないとどんな料理か分かりません。相手の回答としては、「mon nhat(モン ニャッ)=日本料理」、「mon han quoc(モン ハンクオック)=韓国料理」、「mon trung quoc(モン チュンクオック)=中国料理」、「mon phap(モン ファップ)=フランス料理」、「mon y(モン イー)=イタリア料理」となります。

⑤ Tra tien bang the tin dung duoc khong? チャーティエン バン テーティンユン ドゥッコン?

クレジットカード払いの方がスマート

「クレジットカードで払えますか?」という意味。レストラン、カフェ、スパ、ルームサービスなどなど、ホテル施設で使えるフレーズ。何も言わなければキャッシュ(現金)となります。

⑥ Cho toi biet WiFi password チョートイビエッ ワイファイパスワード

ツインルーム。2つ星相当

ベトナムのホテルでは星1つ2つの安ホテルであっても、必ずといっていいほど無料WiFiが通っています。ただし、どのホテルもパスワードがかけられていますので、まずはホテルスタッフにパスワードを質問しなければなりません。「Cho toi biet=教えてください」という意味。WiFi パスワードは英語で通じます。ID はホテル名やホテル名+フロアです。

⑦ Toi muon thay doi sang~den~ トイ ムオン タイドイ サン~デン~

レストランやカフェでよく利用する言葉

料理を注文したあとに、「やっぱりこっちがいいかな」と思ったときは、諦めないでスタッフを呼んでみましょう。「Toi muon~=私は~したい」、「thay doi sang1den2=1から2に変えたい」となります。~(1)はすでに注文してしまった料理。~(2)は変更後の料理を当てはめてください。

⑧ huy(bo) duoc khong? フイ(ボー)ドゥッコン?

ニッコーホテルのゲストリレーションズ

「キャンセルできますか?」という意味。すでに申し込んでしまったツアー、レストランの席、スパなどをキャンセルしたい場合に使ってください。「bo=捨てる」という意味ですが、こちらもラフな言い方として使うことができます。

⑨ Toi bi benh.lam on goi taxi トイ ビベン.ラムオン ゴイ タクシー

タクシーは24時間呼べる

「私は病気です。タクシーを呼んでください」という意味。夜中に突然の腹痛。右も左も分からない旅行者が頼れるのはホテルスタッフです。4つ星以上のホテルであれば、24時間営業しているので、ためらいなくタクシーを呼んでもらいましょう。

⑩ Toi muon dat phong  トイ ムオン ダッ フォン

ホテルコンチネンタルのレストラン「ブルジョワ」

「私は部屋を予約したい」という意味。例えば明日まで延泊したい場合は、「Toi muon dat phong ngay mai」といえますし、新しいホテルに「本日空き室ありますか?」という場合でも使えます。またレストランで伝えれば、「個室席を予約したい」という意味にもなりますので、応用もできるのがポイントです。

ベトナム語は正確に覚える必要はない

旅行者にとってベトナム語はあくまでも外国語。文法や発音は正確に覚える必要はまったくなく、要は「相手に自分の言いたいことが伝わればいい」という気持ちで会話をしてみてください。案外そういう気持ちで臨むことが、会話が上達するポイントだったりするものです。

-ベトナムまとめ

関連記事

レストランよりおいしいかも!ベトナム屋台料理10選

ベトナム旅行では衛生面に気を遣って、ついついレストランで食事を済ませてしまいます。しかし、ベトナムにはいまだ屋台文化が根付いていますし、もしかするとレストランで食べるよりもおいしい料理を見つけることができるかもしれませんよ。今回はおいしいベトナム屋台料理を10個集めてみました。

興味深いベトナムの伝統・習慣 10選

ベトナム旅行をする前に、まずは彼らのこと、国のことをもう少し詳しく知ってみてください。もっとベトナムのことが好きになるはずです。今回紹介するのは「ベトナムの伝統と習慣10選」。日本とはちょっと違う興味深い項目をお届けします。

バンメトートの観光スポット10選

ベトナム山岳地帯の「バンメトート」は、主に学生や若年層の旅行先として人気。少数民族と交流したり、ゾウに乗って森林やや湖を散歩したりといった、ベトナムならではの自然を楽しめます。今回はそんなバンメトートで押さえておくべき10個の観光スポットをご紹介します。

2回目のベトナム旅行者はこれを食べて!大衆グルメ10選

ベトナムが日本人旅行者の人気観光地となったのは1990年代後半。旅行者の中には最初にいったベトナムが忘れられなくて、2回目、3回目のベトナム旅行を計画している人もいるでしょう。そこで、今回は2回目以降の旅行者に食べてほしい大衆グルメを10品紹介します。

たった一言で簡単会話!ベトナム語の形容詞、副詞、動詞!15選

これまでたくさんのベトナム語をご紹介してきましたが、「文章が長くて覚えられない」、「結局単語を覚えられない」といったお声もあるかもしれません。そこで、今回はたったの一言で自分の意志・気持ちを相手に伝えることができる形容詞や副詞、動詞を一挙15個ご紹介します。

ベトナム王人気まとめ記事

ベトナム王まとめでアクセス数の多い記事をご紹介!