ハノイまとめ(観光)

ハノイ市内にある魅力的なスパ10選

ベトナム王 スタッフ

投稿日:2019年4月22日 更新日: | 閲覧数:135

セレネスパの個室

ハノイ旅行を計画している方は、すでに現地のスケジュールはお済でしょうか。旅行会社の統計によると、大半はハロン湾を最大の目的としている様子。しかし、ハノイは市内観光も楽しみが満載です。

今回紹介するのは、「ハノイの観光エリアに散らばる魅力的なスパ」。お土産の買い物ついでに立ち寄ってみてください。

① エスエフスパ(SF Spa)

豪華個室ルーム

旧市街南部にある日本人に人気のスパ。広々とした受付と個室、お風呂は貸し切りで別室で楽しむことができるので、オープンルームを選んでも問題ありません。コースだと個室優先となり、パッケージに含まれている「バラのミルク風呂」が人気です。

住所:7 ngo Cau Go St.
営業時間:9:00~23:00

② サンタルスパ(Santal Spa)

ⒸSantal Spa

ホアンキエム湖南部に位置する「ヒルトンイン」のホテル内に営業しているスパ。高級の部類にあたるため、事前予約が必要です。宿泊者に非常に支持されて、口コミで広まって現在では部外者の旅行者も頻繁に訪れる人気店となっています。ジャグジーとサウナつきのVIPルームが人気。

③ エムケースパ(MK Spa)

シングルルームの個室

エムケー・プレミア・ブティックホテルの地下フロアに広がるスパ。旧市街北部にあり、周辺は観光エリアから外れたのどかな町並み。MKスパは4つ星ホテルの直営スパで、市内随一に広いお風呂と、シングルベッドの風呂つき個室が特徴。1人でも個室を無料で利用できるお店は意外と少ないです。

④ セレネスパ(Serene Spa)

セレネスパの個室

旧市街マーマイ通りに2店舗姉妹店を構える人気店。日本の旅行会社も積極的におすすめしている、安心と信頼第一のお店。個室とオープンルームは両方とも雰囲気良く、窓から旧市街の古き町並みを眺めることができます。木造調のベトナムの伝統を重んじる空間が魅力。お土産に人気のユーゴックの生はちみつの委託販売店でもあります。

住所:68 Ma May St.
営業時間:9:00~23:00

⑤ ゼンスパ(Zen Spa)

和とベトナムが融合したレセプション

在住外国人が多く暮らすタイ湖は、近年旅行者向けの観光エリアとして発展中。5つ星ホテルやお洒落な雑貨店、レストランなどが立ち並ぶようになりました。ゼンスパは日本の禅をコンセプトとして、ベトナムの伝統を融合した高級スパ。南国を彷彿とさせる果物スクラブや植物由来のボディオイルなど、女性に優しいメニューを揃えています。

住所:164 Tu Hoa St. Tay Ho
営業時間:9:00~21:00

⑥ ラベレスパ(La Belle Spa)

ラベレスパの個室

旧市街に複数店舗構えているスパチェーン店。トリップアドバイザーで話題となり、主に欧米人に支持されています。フロア面積は狭いものの、ベトナムらしいムードはたっぷり。どこの店舗もメニューは同じなので、事前にお店の雰囲気を調べて、自分好みのお店を予約していくといいでしょう。

⑦ オマモリスパ(Omamori Spa)

ⒸOmamori Spa

旧市街とタイ湖の中間地点にあるマッサージ店。技師の8割は盲目で、彼らに仕事の場を提供するためにオープンしたのがきっかけ。当初は非営利店として一部の現地人にのみ支持されていましたが、現在は観光客向けにお店を改築し、また盲目の人以外のスタッフも配置したりとして旅行者誘致に力を入れています。

住所:52A Hang Bun St.
営業時間:9:00~22:30

⑧ ラ・スパ(La Spa)

ⒸLa Spa

旧市街に複数構えているホテルチェーン「ラシエスタホテル」内直営のスパ。主に宿泊者に人気なので、部外者は2日前くらいに予約しておかないと、なかなか部屋がとれません。4つ星ホテルの高級スパなので、サービスは他店と比べてもワンランク上。

住所:10 Nguyen Quang Bich St.
営業時間:9:00~21:30

⑨ ミドリスパ(Midori Spa)

ⒸMidori Spa

旧市街の端にあり、周辺は安宿を探すバックパッカーや欧米人客でにぎわう、東南アジアのスパイシーな空気が流れるエリア。ハンマン通りとハンベー通りに計4店舗構え、2000円台からボディマッサージを楽しむことができます。高級な雰囲気はありませんが、ベトナムらしいスパサロンとして体験してほしいお店です。

住所:11 Hang Be St.
営業時間:9:00~23:00

⑩ ジェイエムスパ(JM Spa)

ⒸJM Spa

JMマーベルホテル内に営業している直営スパ。ベトナムの伝統とモダンな設計を融合した内装が特徴的で、ボディマッサージに使うオイル、スクラブ、ラッピングはすべて天然由来。高級ホテル直営でありながら、3000円前後が予算なのも魅力です。

住所:16 Hang Da St.
営業時間:10:30~22:00

安マッサージより高級スパ!

ハノイには1時間1000円程度の安マッサージと、予算1万円前後が相場のパッケージコースが人気のスパの2種類があります。安マッサージもベトナムらしくていいのですが、怪しいお店が多かったり、冷房すらないところもあるので、素敵な思い出作りとして楽しみにしたいのは後者の方。是非一度ここで紹介したスパをお試しください。

-ハノイまとめ(観光)

関連記事

【2018~2019年】ハノイ旅行で買うべきお土産10選

日本人に人気のベトナム北部のハノイ。ホーチミンやダナンとはまた異なる郷愁漂う雰囲気が旅行者に支持されています。今回紹介するのは、そんなハノイ旅行におけるおすすめ土産。ベトナムらしいお土産を10個集めてみました。

ハノイ旅行をより楽しく!一押しツアー10選

ベトナムではまだインフラが整っていないので、市外に出るときは基本はツアーに参加することになります。そこで、今回は市内観光も含めてハノイ旅行者に知っておいてほしい、満足度120%の現地ツアーを10個ご紹介します。

ハノイ旅行者が必ず覚えておくべき通り10選

ハノイ旅行で市内観光を楽しみたい方は、まずは道を把握することが大切。そこで、旅行者が絶対に覚えておくと便利なショッピング&トラベルストリートを10個ご紹介します。

ハノイ市内/郊外で絶対に行きたいおすすめ観光スポット10選

ハノイの観光名所は市内全域に点在しているため、旅行者は事前にしっかりと調べてスケジュールを組んでおく必要があります。そこで、今回はハノイ旅行で絶対に行きたい観光スポットを10個ご紹介します。

ハノイ旧市街で行くべき場所/通り10選

ハノイ市内で最大規模の観光地となる旧市街。その旧市街は非常に広い面積のため、予め行くべき場所と楽しみ方を決めておくのがおすすめ。そこで、今回は旧市街で足を運んでほしい通りやスポットを10個ご紹介します。