ダナンまとめ(観光)

【2018~2019年】ダナン旅行で買うべきお土産10選

ベトナム王 スタッフ

投稿日:2019年1月25日 更新日: | 閲覧数:1,596

近年じわじわと人気が上昇しているベトナムの中部。中部中心都市のダナンはビーチリゾートとして、ホイアン、ミーソン遺跡、フエは世界遺産観光として注目されています。その中部旅行の道中欠かせないがのお土産です。ただ、ハノイやホーチミンと異なり、お洒落な雑貨を売るお店はまだ少ないので、お土産の大半は伝統的なお菓子や工芸品となるかもしれません。

それでは、今回は中部旅行で買うベき10個のお土産をご紹介します。

① 大理石の置物

IMG_2836.jpg大理石の置物。種類もたくさんある

ダナン市街に聳える5つの連山。「五行山」は別名マーブルマウンテンとも呼ばれていて、かつては大理石の産地でした。現在でも山の出入口には数十の大理石のお土産店が並んでいて旅行者に人気です。ただ、大理石は他の鉱物よりも質量が大きいため、手の平サイズの置物でも大分重たいです。ただ希少価値は高いので、お土産にはぴったりだと思います。

② 真珠

IMG_6747.jpg中高年女性に人気

中部沿岸地域では真珠の養殖もおこなっていて、そこら辺のローカル市場でも買えるほど現地人に親しまれています。ダナン市街には真珠の専門店もありますし、ジュエリーショップでもパールリングやネックレスなどが比較的安く手に入ります。真珠はサイズとツヤで価値が決まるので、予算にあった真珠をお土産に買っていくことができます。

③ 翡翠(ヒスイ)

IMG_6741.jpgヒスイ

続いてはヒスイ。日本でも古くから知られている鉱物で、その歴史は中国と同じくらい。ヤマトタケルの三種の神器の一つの勾玉もヒスイですね。そのヒスイは中部でも人気。ほとんどは中国から輸入されているようですが、元々ヒスイの産出国は日本と中国。ただしベトナムで買えるものは日本で買うよりも安価なので、宝石好きの方はよく買っていかれるようです。市場ではコン市場にいくつか専門のお店があります。

④ ランタン

IMG_1536.jpgカラフルなランタン。色形もさまざま

17世紀交易時代にホイアンに伝わったとされるランタン。美しい色と伝統と文化をテーマにした絵を施し、見た目もさまざまあります。ホイアンの町中にあるお土産店では必ずといっていいほど置いてありますので、見た目で選ぶといいでしょう。電球タイプは電圧が日本とは異なるので変圧器が必要になります。変圧器を買うのが嫌な方は、ろうそくを立てるタイプのものを買いましょう。

⑤ 筆絵

IMG_1750.jpg職人の手作り。その場で書いてくれる

こちらもホイアンの名物。ナイトマーケットに行くと、必ず1人は職人が露店を広げています。こちらでは紙に好きな文字を筆で書いてくれます。ホイアンの文化を描いたイラストももちろん職人の手書き。文字はベトナム語と英語で対応。好きな言葉を伝えれば、ものの10分程度で紙に起こしてくれます。1枚1000円程度から。

⑥ 愛の南京錠

IMG_6908.jpgここ最近の新たなお土産

ダナンのロン橋を渡った先には、DHCマリーナという鯉の滝登り像と桟橋の観光スポットがあります。ここで営業している売店では、桟橋に施錠する南京錠を売っていて、無料で好きな文字を南京錠に彫ってくれるサービスがあります。もともとはカップルが桟橋に愛を誓いながら施錠するためですが、外国人旅行者の間では、施錠しないで記念に持ち帰る人も多いようです。鍵もついているので取り外しもできます。

⑦ バインダウサン

IMG_7036.jpgベトナム伝統お菓子

緑豆を原料とした干菓子。ベトナム全国で食べることができ、日本でいう和菓子の代表的存在。ローカルスーパーやダナン市街の物産展に行けば決まっておいてあります。食感はクッキーのようですが、コクのある味わいは日本人にとっては新しいかもしれません。あまりお土産の種類がないダナンにおいては、ばらまき土産としても重宝します。

⑧ メースン

IMG_7581.jpgバインダウサンと同じくらいメジャーな伝統菓子

こちらもベトナムに古くから伝わる伝統のお菓子。フランス統治時代に作られたとされていて、粘り気のある米粉の餅にゴマをまぶしただけと思いきや、バニラエッセンスが含まれているのが西洋らしいです。値段も安く一袋200円程度で買える魅力があります。ただ、キャラメルほどではないにしろ、歯にくっつくお菓子であることに注意。世界遺産のあるフエの名物とされています。

⑨ バーキア

IMG_8997.jpg沿岸地域の旅行なら欠かせないおみやげ

ベトナム東部沿岸地域の旅行では必ず押さえて欲しいお土産。バーキアと呼ばれる小ぶりのカニを甘露煮にした食べ物。ベトナム人の間ではダナンやニャチャンといった観光エリアの名物土産として知られています。ホイアンよりはダナンの海周辺の物産展で必ず置いてありますので、探すのにそう手間はかからないはずです。

⑩ フェーバーチョコ

73d86ec25d33a5ed7e149aabe2c0c8e774078a74.jpg高級の部類に入るお土産

ダナンとホーミンで買える高級チョコレートブランドの「フェーバー」。ダナンのチャンフー通りに本店があります。フランス人とベトナム人夫妻が立ち上げたローカルブランドで、現在では在住者なら誰もが知るお土産の一つとして成長しました。風味は全18種もあり、秘匿サイズから板チョコまで予算や贈る相手に応じて選ぶことができます。チョコレートとしてはちょっと高いですが、その分海外土産らしいので、大切な人へ贈るお土産として重宝します。

中部旅行のお土産選びのポイント

ダナン、ホイアン、フエと言った中部旅行では、伝統的なお菓子やアクセサリーがお土産におすすめです。ホーチミンやハノイのような”いまどき”、”流行り”のお土産は数少ないので、お土産選びもはかどりそうです。ダナンではチャンフー通りや市場、ホイアンでは市街地やナイトマーケットが主な買い物エリアとなるでしょう。

ベトナム観光の基本情報はこちら>>

-ダナンまとめ(観光)

関連記事

ベトナム中部旅行でやりたいこと10選

ベトナム中部旅行といえばダナンが中心都市。その周りには世界遺産や数々の観光名所も散らばっています。そこで、今回は中部旅行を計画する上で参考にしてほしい「観光でやりたい10個のこと」をご紹介します。

ダナンに来たら訪れるべきスポット 10選

ダナンは近年外国人に注目されている中部都市。いままではホイアンやフエといった世界遺産観光のハブとしての役割しかありませんでしたが、現在はダナン市自体も観光スポットが増えてきました。今回はダナン旅行で訪れたい10個のスポットをご紹介します。

2019年ダナン旅行のおすすめスパ10選

近年人気が高まっているビーチリゾート地のダナンは、女子旅行者に特に人気。ダナン市街には日本人にも人気の品質高いサービスを提供するスパも幾つかあります。そこで、今回は「2019年度版はずれなしの人気スパ」を10店ご紹介します。

ベトナム中部地方で行きたい観光スポット10選

ここ数年で人気急上昇中のベトナム中部地方。ダナンを中心都市として、ホイアン、ミーソン、フエといった人気の観光地があります。今回はその中でも初めての旅行者に訪れてほしい観光スポットを10個ご紹介します。