ホーチミンまとめ(ホテル)

【2019年】初めてのホーチミンでも満足!4つ星&3つ星ホテル10選

ベトナム王 スタッフ

投稿日: | 閲覧数:193

初めてのホーチミン旅行ならば、現地の地理感覚はありませんね。「市内中心部の立地」と言われても、それが観光エリアの中なのか外なのかも分かりません。ビギナー旅行者であれば、コンビニやショッピングセンター、お洒落な雑貨店に市場といった観光スポットを歩いて回れる場所に泊まりたいと思うはず。

そこで、今回はホーチミン旅行者に宿泊してほしい3つ星、及び4つ星ホテルをご紹介します。

① コンチネンタル 4つ星

IMG_0934.jpgコンチネンタルの外観

美しいコロニアル建築が印象のコンチネンタル(インターコンチネンタルとは無関係です)。ホーチミンがまだサイゴンと呼ばれていた時代から営業していて、映画インドシン(カトリーヌ・ドヌーブ主演)のロケ地としても使われました。4つ星にもかかわらず、現在でも世界のVIPや要人、著名人が宿泊する格式高いホテルです。

② サイゴンプリンスホテル 4つ星

POOL 2.jpgⒸSaigon Prince Hotel

グエンフエ通りに建つサイゴンプリンスホテル。旧ダクストンホテルの名称で親しまれていた日本人向けのホテル。日本人出張者や旅行者の利用が多く、1階グランドフロアで営業しているビュッフェレストランは非常に人気。また、屋外プールにフィットネスジム、ビジネスセンターなどを完備しているほか、ドンコイ通りまで徒歩すぐという立地も魅力です。

③ シルバーランドホテル 4つ星

DSCN4308_R.jpg市内に複数展開しているシルバーランド

ドンコイエリア、レタントンエリア、ベンタイン市場周辺エリアにそれぞれホテルを構えていて、3つ星のシルバーランド・インと4つ星のシルバーランドを展開。ホテル直営のスパが旅行者に定評があります。3つ星のインはあまり特徴がありませんが、4つ星の方は清潔な客室に高級感漂うモダンなフロア、きめ細やかなサービスが魅力です。

④ フュージョンスイーツ・サイゴン 4つ星

79827100.jpgⒸFusion Suites Saigon

中部ダナンに4つ星と5つ星を展開しているフュージョン系列がホーチミンにも進出。ホテル規模はそれほど大きくありませんが、自然素材を活かしたモダンなインテリアと内装が人気。ホテルのあるSuong Nguyet Anh通りは他にも3つ星から4つ星ホテルが密集しているエリアで、ベンタイン市場まで徒歩5分から10分程度。周辺にはコンビニやカフェ、旅行者向けのおいしいシーフードレストランもあります。

⑤ イビス・サイゴン・エアポート 4つ星

90449979.jpgⒸIbis Saigon Airport

数多くのホテルを手掛ける最大手ホテルチェーン・アコーホテルズが展開する4つ星ブランド。タンソンニャット空港から最も近い4つ星ホテルとしてオープン。徒歩圏内には出張者や在住ホーチミンが行きつけのレストランや24時間営業のコンビニがあり、立地もいいです。屋上で営業している「ハブサイゴン」バーからは、空港の滑走路を一望することができます。

⑥ リバティ・セントラル・サイゴン・シティポイント 4つ星

689308116.jpegⒸLiberty Central Saigon Citypoint

ホーチミン市内に複数展開している4つ星ホテルチェーン店。老舗はファングーラオ通り店でしたが、パスター通り店がオープンしてからはこちらが人気。ファシリティも申し分なく、屋外レストランバーとプールだけではなく、美容サロンとシネマまで併設。ベトナム映画や日本未公開の作品を鑑賞するのも、また異国の旅としておもしろいかもしれません。

⑦ ボンセンホテル 3つ星

DSCN4264_R.jpgドンコイ通り中心に構える

ドンコイ通りの中心という、3つ星でありながらも抜群の立地から、宿泊者の半数以上は日本人というボンセンホテル。ドンコイ傍のハイバーチュン通りにはボンセンアネックスという同じ系列の3つ星ホテルがありますが、日本人旅行者を日ごろから相手にしているため、ドンコイ通り店の方がサービスは上。100を超える雑貨店やレストラン、カフェ、スパ、ツアーデスクなどが所狭しと並ぶ、同市最大の繁華街のど真ん中という環境は初めてのホーチミン旅行者にはこれ以上にないサービスです。

⑧ アラゴン・セントラル・ホテル&スパ 3つ星

timthumb.php.jpgホテルも自負する美しい屋外プール

スパ&マッサージと屋外プール&バーが魅力のアラゴン系列ホテル。3つ星ですが、サービス対応やファシリティは4つ星と比べても遜色はありません。市内に6つのアラゴンホテルがありますが、日本人旅行者に一番人気はこちらの”ホテル&スパ”と覚えておいてください。ちなみにホテル内で営業しているレストラン「Oishi」は日本語の「おいしい」からとったもの。

⑨ C セントラル ホテル 3つ星

ccentral-hotel-de-tham-smart-room.jpgⒸC Central Hotel

ちょっとスパイシーな夜を体験したい、そんな考えをお持ちならば、おすすめしたいのがバックパッカー街と呼ばれるファングーラオ地区。そのメイン通りであるデタムストリートに建つ「Cセントラル」は、ファシリティは必要最低限しかありませんが、この通り周辺一帯が巨大な繁華街となっているので、コンビニ、カフェ、レストラン、雑貨店、安マッサージ店などに困ることはありません。ドンコイエリアはショッピング街として洒落た町作りがされていますが、ここはカオスのような町並みが広がっています。

⑩ アジアンホテル 3つ星

4Z5A9919.jpgⒸAsian Hotel

最後はこちら。ドンコイエリアが日本人に人気を博しはじめたときからある老舗の3つ星ホテル。高級感はありませんが、東南アジアらしい南国感はたっぷりのアットホームな空間。どちらかというと若者がよく利用するホテルです。ドンコイ通り西側に位置しているため、繁華街までも徒歩すぐですし、聖母マリア教会や中央郵便局のあるコンサーパリスエリアまでも徒歩3分。

人気ホテルは早めに予約を

最近は旅行会社の提供するパッケージツアーであっても、ある程度ホテルを選べるようになってきましたね。ホーチミン旅行において、ホテルの立地は非常に大切。是非ホテル選びは慎重に吟味してください。

-ホーチミンまとめ(ホテル)

関連記事

【2019年】初めてのホーチミン旅行で一押しの5つ星ホテル10選

ベトナムも初めて、ホーチミンも初めて、そんな旅行者は市内のどこのホテルに宿泊するべきか迷ってしまいますね。ホテルのランク、予算、立地、ファシリティを含めて、おすすめのホテルを10個ご紹介します。