ベトナム旅行専門店 ベトナム王

ベトナム 新型コロナウイルス関連
最新情報まとめ

ベトナムはいつからいけるの?海外旅行はいつから再開?ベトナムの新型コロナウイルスの状況は?
とベトナムを含む海外旅行に行くことができなくなった今、たくさんのお声を頂戴しております。
ベトナムの現地に事務所を持つベトナム王がベトナムはいつから再開するのか?またベトナムの現在の状況などをお伝えします。
今すぐに海外旅行再開!とはいきませんが今後のベトナム旅行の計画や参考にお役立てください。

ベトナムはいつからいけるの?現在のベトナムの状況は?(2021年7月27日更新)

一部の観光地にて試験的に観光客の受け入れを検討しているようです。
しかし、ベトナム国内の感染状況が再び増え始めている影響を受け、
この検討も見直しがされ始めており、再開の時期に関しては現時点では未定となっております。
現在のベトナム国内の状況に関してですが、今年2月ごろインド株・英国株を伴う第4波がベトナム北部を中心として発生し、
4月下旬ごろより南部にまで広がりました。 北部での感染者数に関しては2~3月ごろに比べると感染者数は減少しております。
しかし、南部においては日に日に感染者が増加しております。 特に、ホーチミン市内においては、1日あたり1,500人前後の感染者が出ております。
ベトナム全体では、ここ数日あたり1日あたり3,000~6,000人前後の 感染者が出ております。
この為、ホーチミンを中心にベトナム南部各地域に関してはマスクを着用しないなど規定違反者には罰金など行政処罰を伴う社会的隔離を実施しております。

航空会社の現在の運航状況について(2021年9月22日更新)

ベトナム航空 8・9・10月運航スケジュール並びに新型コロナウイルス関連の大切なお知らせ

ベトナム航空の2021年夏季運航スケジュール(8月1日~10月30日)が発表されましたのでご案内申し上げます。

◆運航便一覧
運航日 便名 区間
2021年8月12、19、26日 VN310 ハノイ00:30発 ⇒ 成田 07:45着
2021年9月2、9、16、23、30日
2021年10月7、14、21、28日
2021年8月24、31日 VN300 ホーチミン 01:30発 ⇒成田 09:25着
2021年9月7、14、21、28日
2021年10月5、12、19、26日

定期便としての旅客運送は、【ハノイ-成田(毎週木曜日)】・【ホーチミン-成田(毎週火曜日)】路線のみ、片道運航を予定しております。


◆運休便一覧
運休日 便名 区間
2021年8月1日~10月31日 VN311 成田⇒ハノイ
VN385/VN384 羽田⇔ハノイ
VN301 成田⇒ホーチミン
VN301/VN300 成田⇔ホーチミン
VN319/VN318 成田⇔ダナン
VN331/VN330 関西⇔ハノイ
VN321/VN320 関西⇔ホーチミン
VN337/VN336 関西⇔ダナン
VN347/VN346 名古屋⇔ハノイ
VN341/VN340 名古屋⇔ホーチミン
VN357/VN356 福岡⇔ハノイ
VN351/VN350 福岡⇔ホーチミン
2021年8月1日~10月31日の木曜日以外 VN310 ハノイ⇒成田
2021年8月1日~10月31日の火曜日以外 VN300 ホーチミン⇒成田

なお、ベトナム政府機関の要請に基づき、帰国支援を目的とした運航を事前告知なく行う場合がございます。当該フライトは、通常の定期便と異なりお客様から直接ご予約をお受けすることは出来ませんので、駐日ベトナム大使館にお問合わせ頂けますようお願い申し上げます。


2021年8月24日時点では、ベトナム政府当局は、観光客の入国を認めていません。
詳細は、在ベトナム日本大使館のホームページをご確認ください。
https://www.vn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/20200731nyuukoku.html



ベトナム王でお申し込み可能な航空券のご案内 (2021年9月22日更新)

■【成田発】10月7日(認可承認済み) ベトナム国籍の方限定 ベトナム帰国用 特別チャーター便

ワクチン2回接種済みの方(隔離7泊8日):255,000円
ワクチン未接種または1回接種のみの方(隔離14泊15日):267,000円


■【成田発】10月15日/10月30日 ベトナム国籍の方限定 ベトナム帰国用 特別チャーター便

ワクチン2回接種済みの方(隔離7泊8日):240,000円
ワクチン未接種または1回接種のみの方(隔離14泊15日):267,000円



ベトナム コロナウイルス感染者数(2021年9月6日更新)

2021年9月6日更新

ベトナム全体

感染者数(累計)

524,307

治療中(更新日現在)

219,502

回復者数(累計)

291,727

死亡者数(累計)

13,074

主要都市の感染状況

都市名 感染者数(累計) 死亡者数(累計)
ホーチミン 251,934 10,452
ハノイ 4,086 46
ダナン 5,099 74
ホイアン(クアンナム省全体) 630 7
ニャチャン(カインホア省全体) 7,031 67
フーコック島(キエンザン省全体) 2,265 12

新型コロナウイルス情報関連リンク

公式に発表されている確かな情報を、常にご自身でも入手して行きましょう

1.ベトナム保健省コロナ特設サイト
TRANG TIN VỀ DỊCH BỆNH VIÊM ĐƯỜNG HÔ HẤP CẤP COVID-19
- Bộ Y tế - Trang tin về dịch bệnh viêm đường hô hấp cấp COVID-19
https://ncov.moh.gov.vn/
2.ベトナム保健省
Trang chủ - Cổng thông tin Bộ Y tế
https://moh.gov.vn/
3.在ベトナム日本国大使館
https://www.vn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
4.在ホーチミン日本国総領事館
https://www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
5.外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_015.html#ad-image-0
6.日本厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
7.VIETJO
https://www.viet-jo.com/

ベトナム王・ベトナム現地事務所の感染症対策

ベトナム王カウンター店舗

  1. ・スタッフは毎日検温し体調管理を徹底します。37度以上の熱が確認された場合は自宅待機とします。
  2. 毎日カウンター、ドアノブ、パンフレットラック等は次亜塩素酸液にて消毒します。
  3. 接客時はマスク着用にて対応します。
  4. カウンターでの来店相談は組数限定の完全予約制とし密にならないよう徹底致します。
  5. ・各カウンターにはアルコール消毒液を設置します。
  6. ・店舗入り口は開放し、常時換気します。
  7. ・代金お支払いの際はトレイを使用し直接の受け渡しは致しません。

1店舗内消毒の徹底

次亜塩素酸ナトリウム液で店舗のドアノブやカウンター、パンフレットラック等毎日消毒しております。
特にお客様の触れる機会の多い箇所は念入りに消毒しております。
またお客様ご利用後もその都度消毒させていただいております。

  • 店舗内消毒の徹底店舗内消毒の徹底
  • 店舗内消毒の徹底店舗内消毒の徹底
  • 店舗内消毒の徹底店舗内消毒の徹底

2スタッフのマスク着用

カウンターにてお客様対応時、スタッフのマスク着用を義務づけております。
またご来店いただくお客様にもマスク着用をお願いしております。

スタッフのマスク着用

3来店相談は完全予約制

カウンターでのご相談は組数を限った完全予約制で安心です。
ご来店をご希望のお客様はご来店予約フォームよりご予約をお願いします。
またお電話でのご相談も承っておりますのでお気軽にご連絡くださいませ。

来店相談は完全予約制

ベトナム現地事務所の取り組み

ベトナム現地事務所安心5つのお約束

ベトナム現地事務所でも、安心してベトナム旅行をお楽しみいただくために、5つのお約束を実施しています。

1空港=ホテル間の送迎はお客様単位で専用車!

ベトナムご到着後の空港からホテルまでの送迎はお客様単位での専用車をご用意!
他のお客様と一緒にならない完全プライベート送迎で安心。
※一部キャンペーン商品、ニャチャン・フーコック島の送迎は除きます。

空港=ホテル間の送迎はお客様単位で専用車!

また笑顔でベトナムに来ていただくために。。。対策徹底しております!

2車内消毒の徹底

車内はお迎え前に消毒しております。

車内消毒の徹底

3ガイド・ドライバーのマスク着用

お客様ご案内時はガイド・ドライバー共にマスクを着用させていただきます。

ガイド・ドライバーのマスク着用

4車内換気の徹底

移動車内は換気の為常時窓を少し開けておきます。または30分に1度窓を開けて換気致します。
車内には手指消毒液を常備しておりますのでご自由にお使いください。

車内換気の徹底

5スタッフの体調管理

スタッフの検温実施、健康状態を確認し管理しております。

スタッフの体調管理

万が一、ベトナム滞在中に発熱など新型コロナウイルス感染の疑いがでたら。。。。

日本人駐在員直通ダイヤルの「ベトナム王現地緊急連絡先(24時間対応)」にご連絡ください。
※緊急連絡先は最終日程表に記載がございます。
日本人駐在員が病院や航空会社など関係各所への連絡をお手伝い。ご帰国までサポート致しますのでご安心ください!

ベトナム旅行関係各所の感染症対策

航空会社の取り組み

ベトナム航空の取り組み

ベトナム航空イメージ

ベトナム航空で行われている安全・衛生対策の一例をご紹介します。

  • ● 機内の消毒(キャビン・荷物入れ・アームレスト・ヘッドフォン・ボタン等)
  • ● 健康申告書の記入(チェックイン時に要提示)
  • ● お客様マスクの着用義務
  • ● 乗務員のマスクと医療用手袋着用義務
  • ● 医療用保護服を提供(大使館チャーター便等の場合)
  • チェックイン時の体温計測(37.5℃以上は搭乗不可)

ベトナム観光地の取り組み

マスク、消毒、社会的間隔、大勢で集まらない、健康申告の順守が徹底され、
入場の際にはアプリケーション「Ncovi」または「Bluezone」などを介したQRコードでの健康申告の提示が義務付けられております。
加えて観光地・名所で独自の感染症予防対策を実施し、保健省に提出できるよう、訪問客リストを作成し、出入りの管理もしております。
感染症対策については政府通達を基本としつつ、これに加えて各省・地域の人民委員会、市町村の人民委員会から出される独自の感染症対策もあり、市・省などを跨いで移動する際に実施されるものがあります。

※2021年7月27日現在、各観光地は入場禁止・閉鎖となっているため、 上記の情報は今後変更となる場合がございます。

ベトナム入国に際しての
よくある質問

記載しております情報の内容は突然変更される可能性があります。
お客様ご自身でも最新の関連情報の入手に努めていただきますようお願いいたします。

2021年8月5日

出入国

Q. 現在ベトナム観光は可能ですか?

現在、ベトナム政府当局は、観光客の入国を認めていません。

Q. 観光目的以外のベトナムへの渡航は可能ですか?

外国の外交官、専門家、投資家、高技能労働者、ベトナムで勉強する生徒及び学生と、外交官、投資家及び専門家の家族(父、母、配偶者及び子供)のみ入国が可能です。

Q. ベトナムへの入国が認められている外国人は、日本から出発する前にはどのような準備が必要ですか?

ベトナムでの勤務先企業(機関)が個別に申請・手配が必要となります。具体的には、
①ベトナム政府当局(地方省・市政府を含む。)からの入国承認等の事前申請・取得
②TRC(テンポラリー・レジデンス・カード)又は査証の事前申請・取得(TRC又は査証をお持ちでない方)
③入国前のPCR検査等の受検と陰性証明書
④オンラインでの医療申告
⑤入国後、14日間の隔離
⑥隔離期間中の所定回数のPCR検査
⑦自宅や居住地での14日間の健康観察およびPCR検査等
となります。

これらの申請には通常1ヶ月半から2ヶ月を要することもあるようです。
なお、ベトナム政府当局が急遽内容を変更する可能性がありますので、常に最新情報をご確認頂くとともに、 在ベトナム日本大使館の案内もご確認頂きますようお願い致します。

●参照:在ベトナム日本大使館
https://www.vn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

事前の検査について

Q. ベトナムへの渡航に必要な検査や書類は何ですか?

ベトナムへの入国が認められている外国人は、ベトナムでの勤務先企業が、
航空便及び隔離施設(ホテル)を手配するとともに、
①ベトナムでの勤務先企業の所在地を管轄する省・市人民委員会からの承認
②隔離施設の所在地を管轄する省・市政府の隔離指示、及び
③公安省入国管理局からの入国承認を取得します。なお、具体的な手続は、省・市によって異なる場合がありますので、事前にご確認ください。

有効なTRCや査証をお持ちでない方はベトナム大使館やベトナム総領事館でご取得が必要です。
また、PCR検査を入国日から3日前以内に受けることを義務付けています。
ア 証明書の発行機関: 証明書は、ベトナム政府当局に登録した日本の医療機関で取得する必要があります。
https://www.tecot.go.jp/rmii/
イ 検査形式:RT- PCR検査
ウ 検体採取方式:鼻咽頭ぬぐい液方式
エ 証明書の媒体:紙
オ 証明書のフォーマット:https://www.vn.emb-japan.go.jp/files/100079174.docx
このフォーマットは、唾液によるPCR検査、抗原検査にも対応していますが、ベトナムでは鼻咽頭ぬぐい液によるRT-PCR検査のみ受け入れられています。
カ ベトナム政府当局が求める事項:
①証明書は、英語又はベトナム語で記載されたものであることが必要です。
②証明書には、渡航者氏名、年齢(生年月日)、性別、国籍、パスポート番号、日本での住所、ベトナムでの住所、
医療機関名、検体接種日、検査日、検査法(「PCR」を選択願います。)、検査結果、入国予定日、陰性証明書の発行日が記載される必要があります。
③証明書には、検査を受けた医療機関の有効な印鑑と署名が必要です。

入国の24時間以内にオンラインでの医療申告も必要となります。
https://tokhaiyte.vn/

●参照:在ベトナム日本大使館「ベトナムへの入国を希望する日本人の皆さまへ」
https://www.vn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/20200731nyuukoku.html

空港の衛生対策・フライト運航状況

Q. 現在ベトナム行きの飛行機便はありますか?

2021年7月現在、ベトナム行きの定期便の運航はございませんが、ベトナム国籍の方に関しましては、 民間チャーター便またはベトナム大使館チャーター便で入国(帰国)が可能です。

大使館チャーター便のご利用には事前にベトナム大使館へのお申し込みが必要になりますので、大使館へお問い合わせください。
民間チャーター便は弊社にてお申し込みが可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

日本語のお問い合わせ(メール):rainbowtour-tyo@idi.co.jp
ベトナム語のお問い合わせ(FACEBOOK):https://www.facebook.com/egaotravel/

ベトナムで行われている 安全と衛生への取り組み

Q. ベトナムでは新型コロナウィルス感染予防についてどのような対応をしていますか?

基本的な予防対策ですと、5K(マスク、消毒、社会的間隔、大勢で集まらない、健康申告) の順守を徹底しております。
また、観光地やスーパーマーケットなど 各施設入場の際にはアプリケーション「Ncovi」または「Bluezone」などを介した
QRコードでの健康申告の提示が義務付けられております。
これに加え各自治体では入域後に隔離などの独自措置を設ける場合がございます。

旅行者としての心構え

Q. ベトナムでの滞在中に気を付けなくてはいけないことは何ですか?

①ベトナム政府が呼び掛けている5K(マスク、消毒、社会的間隔、大勢で集まらない、健康申告) を徹底下さい。
うがいや手洗いもこまめに行い衛生管理にご留意下さい。
5Kを行わない場合はベトナム政府が定める処罰の対象となりますのでご留意下さい。

②滞在中に新型コロナウイルスに感染した場合、ベトナムでは政府対応案件とされるため、
保健当局へ連絡後、政府手配の隔離施設への移送及び治療となります。
隔離施設につきましては、言語面(ベトナム語のみ)、衛生面、諸設備(クーラー等)の不足、
必要物資の不足など邦人にとっては相当厳しい状況のため、医療環境が日本とは違う点予めご承知おき下さい。

まずは体調がいつもと違うと感じましたらご無理をされず直ちにガイドまたは弊社へお知らせ下さい。

Q. マスクの着用は必要ですか?

必要です。ベトナム政府が徹底を呼び掛けている5K(マスク、消毒、社会的間隔、大勢で集まらない、健康申告)の
項目に入っているので徹底をお願い致します。
もしマスクを着用しない場合、刑法にて最大100万VND(約4810円)の罰金が科せられます。

Q. 渡航前に海外旅行保険に加入した方が良いでしょうか?

出国前に海外旅行保険に加入されることをお勧めいたします。万が一現地で新型コロナウイルス感染症の診察が必要になった際に、多くの場合、保険でカバーされます。
※保険会社によって内容に相違があるため、必ずご自身で海外旅行保険対象内容をご確認ください

topへ戻る