ベトナム旅行専門店 ベトナム王
  1. ベトナム旅行の専門店 ベトナム王TOP  > 
  2. ダナンTOP  > 
  3. ビーチリゾートダナン  厳選6ホテルの過ごし方  > 
  4. フュージョン・マイア・ダナンの楽しみ方
フュージョン・マイア・ダナンの楽しみ方
フュージョン・マイア・ダナン イメージ1

スパ三昧で、女子力UPの贅沢リゾートステイを堪能

“美と健康”のためのナチュラル・リビングを目指す
独創的スパ・リゾート

1日2回のスパがオールインクルーシブ。朝食は“好きなときに好きな場所”で。そんなオリジナリティーあふれるサービスで、国内外の女性たちを虜にしている「フュージョン・マイア・ダナン」。宿泊するヴィラは全室プライベートプール付き。緑豊かな庭とプールに面した部屋で、明るい開放感と穏やかな静謐感の両方を実現した滞在をお楽しみいただけます。さらに滞在中、フュージョニスタと呼ばれるスタッフがゲストをご案内。さまざまなご要望にも細やかに対応し、快適で心地よい時間をサポートしています。

※掲載内容は2016年3月現在のものです。掲載料金には別途10%の税・5%のサービス料がかかります。

フュージョン・マイア・ダナン イメージ2
ダナン地区

私たちの1日参加形態:アラサー女子の2人組

【プロフィール】
私と美奈は、高校時代からの親友同士。美奈が5年つきあった彼氏ととうとう今年、ゴールインすることになり、お祝いかねての婚前旅行(!?)に♪ そこで選んだのが、「フュージョン・マイア・ダナン」でした。なんと1日2回までのスパがオールインクルーシブということを知り、結婚式に向けてキレイに磨きをかけたい美奈が「絶対、ココ!」と決めたリゾートなんです。私のほうはといえば、今年の30歳の誕生日も彼氏ナシで迎えてしまったけど、スパ三昧の旅で女子力をUPして、早く素敵な彼氏をGETしようっと♪
フュージョン・マイア・ダナン イメージ3
スケジュール

まるで雑誌の中にいるみたい!ビーチで“憧れの朝食”を

 「フュージョン・マイア・ダナン」のオリジナリティーは、朝食のスタイルにも現れています。それは、なんと朝食が、“好きな時間に好きな場所で”食べられちゃうというもの。レストラン「ファイブ」での朝食ブッフェも美味しそうだけれど、今朝はビーチで朝食を楽しんでみたい、と前日から予約を入れていたんです。滞在中、案内役を務めてくれるフュージョニスタの女性から「ビーチでの朝食は日差しが強くなる前の、早い時間がおすすめですよ」とアドバイスされたので、ちょっとがんばって早起きしちゃいました♪
 海辺にセッティングされていたのは、ピンクや白の花でデコレーションされた可愛いテーブル。これ、まさに雑誌に出てくるような憧れの朝食風景じゃないですかっ!? ここで提供される朝食はメインが選べるセットメニューで、おかゆやフォー、オムレツ、ステーキなどがあります。朝からがっつりステーキが選べるのはビックリだけど、ベジタリアンメニューも多く、“美しく健康的なナチュラルリビングを目指す”という「フュージョン・マイア・ダナン」ならではのこだわりがしっかり感じられます。
 ちょうど食事の途中から朝日が顔を出し、海がきらきらと輝き出しました。海辺でサンライズを浴びながらの朝食なんて、生まれてはじめて…。ここで過ごす数日間で、身体はもちろん心まですっかりキレイによみがえっちゃいそうです♪
フュージョン・マイア・ダナン イメージ4

ブッフェや「フュージョン・カフェ」
での朝食も見逃せない!

 季節の野菜&フルーツから、フォー、オムレツ、ジャムやトッピング用ナッツなどまで入れたら数えきれない品数を誇る朝食ブッフェ。美容と健康に配慮したヘルシーメニューが豊富なうえに、見た目にも美しく、女子受けバツグンの内容です。並んでいる料理の他にも、エッグベネディクトやビーフステーキ、パンケーキなどのアラカルトメニューから1品をオーダーできるというのもうれしい点。ドリンクメニューも、ベトナムコーヒーから紅茶、ハーブティー、ホットチョコレートやバナナミルクシェイクなど、バラエティー豊かなので、見逃せません。
 また、朝食をホイアン市内にある「フュージョン・カフェ」でとることもできます。観光名所として知られる旧市街の川沿いにあり、眺めも素晴らしいので、観光ついでにここで朝食というのも素敵ですね。
◀ナッツやドライフルーツなどのトッピングの種類が豊富なのも、ここの朝食ブッフェの特徴。
フュージョン・マイア・ダナン イメージ5
フュージョン・マイア・ダナン イメージ6

日替わりアロマオイルで癒しのマッサージ

フュージョン・マイア・ダナン イメージ7
 さあ、本日1回目のスパ体験。まずは最も人気の高い「ナチュラルリビングセラピー」(50分)を2人で受けることに。そうそう、日本語で書かれたメニューがあったので、どんな内容のものかも分かりやすくてよかったですよ! 「ナチュラルリビングセラピー」は、アロマオイルのマッサージを中心とした東洋式のオリジナル・セラピーだとのこと。ここでは日替わりで“Feel Free”“Eat Well”や“Get Social”などのテーマが決まっていて、使われるオイルも、その日のテーマに合わせたものなのだそうです。マッサージで身体の筋肉が一つ一つほぐされ、優しいアロマの香りに包まれると、心も身体もリラックス♪
 スパには緑豊かな中庭があり、東屋に置かれたソファーでくつろぐながら、その眺めを楽しむことができます。さらにスパの専用プールには滝があり、また中に入るとジェット水流で全身をマッサージしてくれるというもの。まさにここに用意された一つ一つが、女子の“キレイ”をサポートしてくれちゃうのねと、満悦至極の私たちなのでした。
▲飾られる花の色も、日替わりのテーマに合わせて変わるのだそう。

プールサイドで野菜&果物たっぷりのヘルシーランチ

フュージョン・マイア・ダナン イメージ8
 スパのマッサージでゆっくりと“キレイ”をチャージしたら、次は美味しいグルメで、お腹にエネルギーをチャージ(^0^)! 2人でプールサイドのレストラン「フレッシュ」へと向かいました。パステルグリーンを基調にした可愛らしい店内で提供されるメニューは、パスタやピザ、グリル料理からベトナム料理までバリエーション豊か。でも、どのメニューにもひと工夫あるのがさすが!
 ダナン名物の伝統料理ミークアンも、野菜をたっぷり載せたおしゃれな一品に大変身♪ ピザは、カリフラワーの芯で作ったというグルテンフリーの生地も選べるし、おそばにマンゴーやパクチーをのせた“So-Beautiful サラダ”なんていう創作料理までありました!どれもボリュームたっぷりなのにヘルシーで大満足です。
  レストランの近くではオーガニックのハーブや野菜を植えたプランター菜園もやっていて、そこで採れた野菜をサラダなどに使っているのだとか。本当に身体の芯からキレイになれちゃう要素が満載なんですね!
フュージョン・マイア・ダナン イメージ9
写真右/きしめんのような米粉の麺がおいしいミークアン(VND195,000)。
写真中央/変わりだねの“So-Beautiful サラダ”(VND190,000)。
写真左/スモークツナカプチーノ(VND260,000)、ピザのテイストは6種類。
マイア・スパ 【営業時間】10:00〜22:00

デトックスから痩身まで幅広いセラピーメニューを堪能!

 ビーチでまったりとした後に臨んだ本日2回目のスパ♪ もちろん、1回目とは違うメニューを受けましたよ! さすがスパを売りにしているだけあって、「マイア・スパ」のセラピーメニューは多彩なんです。私は「アクティブバンブーロールアウト」(50分)、美奈は「スーパーボディースリマー」(50分)をチョイス☆ 「アクティブバンブーロールアウト」は、温めた竹の棒を使って背中と足をマッサージし、リンパの流れをよくするというもの。デトックスと免疫力アップの効果があるんだそう。そして「スーパーボディースリマー」は、特別なテクニックを使って気になる部分のセルライトを減らしてくれるというマッサージ。「ウェディングドレスをきれいに着るために、二の腕を細くしたいんだもん♪」だって(^0^)! 
▶スパで出されるお水も、今日のテーマに沿ったハーブウォータ
◀笑顔の素敵なスパのスタッフさんたち。
フュージョン・マイア・ダナン イメージ10

スパとは、またひと味違う癒し効果を体感!

フュージョン・マイア・ダナン イメージ11
 健康的に美しくなるためには、運動も大切。というわけで、「フュージョン・マイア・ダナン」には、ヨガや呼吸法、太極拳といったプラクティスがいろいろ用意されているんです。ちょうど夕方、ビーチサイドで太極拳とマインドフルネスのレッスンが開催されるというので、2人で参加することに。
“マインドフルネス”というのは、これまで知らなかったけれど、自分の心の状態に気付くための瞑想みたいなもので、ストレス解消法として今、注目されているんですって。
  この太極拳やマインドフルネスのレッスンで行うポーズも、本日のテーマに沿って決まっているとかで、本当にコンセプトが細部まで徹底されているのがすごい! 太極拳で普段、あまり使っていない筋肉を動かして、マインドフルネスで静かに瞑想して…。いつもは、こんな風に心を落ち着かせる時間なんて持ったことがないから、とても新鮮! スパとはまた違った癒し効果に、すっかりハマッてしまいそうです♪

見た目も華やかなオリジナル・カクテルで乾杯♪

フュージョン・マイア・ダナン イメージ12
 本日の締めくくりは「ファイブ」の中に設置されたカウンターバー「トニック」。大きなランタンの灯りが温かくも趣のある雰囲気を醸し出しています。笑顔の素敵なバーテンダーさんが勧めてくれたのは、女性に人気だという、ここのオリジナル・カクテルでした。いくつもある中から、私たちが選んだのは、「おいらん」(VND180,000)と「インディアンローズ」(VND250,000)。   ピンクの色合いが可愛い「おいらん」のベースはなんと日本酒で、グレープフルーツのような果物・ポメロの果汁とグレナディンシロップを加えた甘くフルーティーな味わい。「インディアンローズ」は、ジンをベースにローズシロップやライムを入れ、すっきりとしながらも華やかなテイストが印象的。グラスに浮かんだローズの花びらが女子ゴコロをくすぐります。これは女性に人気なのも、当然でしょ♪  2人ともそんなに強くないので、カクテル1杯ですっかりいい気分「私が結婚しても、また来年、2人でここに来ようね!」と美奈。「そんなの、絶対ヤダよー」と私。「来年は私も必ず素敵な彼氏をつくるから、4人で一緒に来ようよね!」。

ひとり旅女子にもぴったりのホスピタリティー

 取材班がこのリゾートを訪れた折、ひとり旅を楽しむ素敵女子を発見! 東京在住の会社員・ヨーコさんは、時間が取れるといろいろな国へ旅に出るそうなのですが、今回、インターネットでここを見つけ、即決したと言います。
 「スパがオールインクルーシブって女子にはたまりませんよね。1日2回までとなっていますが、空きさえあれば3回目以降も無料で受けらるんですよ。それにスタッフの方々のホスピタリティーも最高! チェックイン当日、私はかなり早くホテルに着いてしまったのですが、スタッフの方々がいろいろと気にかけてくれ、アーリーチェックインもさせてもらえました。スパも本当に気持ちよかったし、ここを選んで大正解です」。
 リピーター率が高めというのもうなづける「フュージョン・マイア・ダナン」の温かなホスピタリティー。アナタも体験してみませんか?

フュージョン・マイア・ダナン イメージ13

スタッフのちょっといい話

女子好みのお土産が揃ったスパブティックもおすすめ!

ショップ画像

ゲストが家に帰ってからも“美と健康”を維持するためのナチュラル・リビングを続けられるようにと、スパのブティックではホテルやスパ内で使っているグッズ類などを取り揃えています。コットンとリネンをミックスした優しい手触りのワードローブ(VND420,000〜)は、スパのスタッフが着ている服と同じもの。
またヒマラヤンソルト(VND170,000)もあります。
お土産探しに立ち寄れば、さらに女子力がUPすること間違いなしですよ!

※この情報は2016年6月1日現在の情報となります 

TOP

topへ戻る