1. ホーム  > 
  2. スタッフホテルレポート一覧  > 
  3. シェラトン・サイゴンホテル&タワーズ

ホテルレポート

シェラトン・サイゴンホテル&タワーズ

シェラトン・サイゴンホテル&タワーズ2017年3月15日作成

世界70か国以上のホテルを経営するホテル・シェラトン。今回ご案内する「シェラトン・サイゴンホテル&タワーズ(Sheraton Saigon Hotel&Towers)」は抜群の立地と高級感溢れる内装、至れり尽くせりのサービスが人気の5つ星インターナショナルホテルとなります。

旅行やビジネスシーンで活躍する同ホテルは、滞在中満足いくホテルライフを宿泊客に約束してくれます。
市民劇場から徒歩3分圏内。ドンコイエリアの中心
シェラトンの画像1
ホテル玄関口。広い間口が印象的
シェラトン・サイゴンホテル&タワーズ(以下:シェラトン)は観光のメインストリートであるドンコイ通りにあります。市民劇場から雑貨店が並ぶドンコイ通りを歩くと、すぐ左手に見えてくるカフェ「モージョー(Mojo)」はシェラトン直営。じきに当たるドンユー(Dong Du)通りを左に曲がると、すぐ左手に見えるのが写真上の玄関口です。タクシー乗り場が設けられているので、入口直前まで太陽の陽気を避けることができるのも5つ星ならではの気づかい。

シェラトンの画像2ドンコイ通りから見るモージョーカフェ外観
パラソルの下でドリンクや軽食を楽しむのは実にベトナムらしい時間。それも観光の目抜き通りであるドンコイ通りのど真ん中です。一方空調完備された店内はモダンな内装。軽食、スナックを楽しむことができますし、テイクアウトをして客室で食べることもできます。なお、おすすめはオリジナルスイーツ「シェラトンヨーグルトパフェ」。
営業時間:7:00〜23:00

開放的なロビー
シェラトンの画像3
スムーズなチェックイン&アウトができる
ロビーは広く設けられています。レセプションは各テーブルにスタッフが配置されているので、割り込みされることのないスムーズなチェックイン・アウトが可能。傍には休憩できるソファ席もあるので、観光散策の小休止にも利用することができます。

さまざまな利用方法が考えられる「ロビーラウンジ」
シェラトンの画像4
気品ある空間が広がる
ロビーラウンジとレセプションは壁や仕切りがなく隣接しているので、解放感ある空間が特徴。ペールオレンジに青の模様が入った絨毯は高級感を演出し、クラシカルな雰囲気ながらも工夫されたソファのレイアウトはお客に居心地のいい時間を提供してくれます。観光の小休止はもちろん、朝食をとったのち、ここでその日の観光プランをコーヒーを飲みながら練るのも楽しみの一つ。スーツを着たビジネスマンの姿も多く、待ち合わせ場所や商談といったビジネスシーンでも利用価値が高い様子。
営業時間:8:00〜24:00

ファイブスターを実感する10タイプの客室
シェラトンの画像5
プレミアムデラックスツイン
当シェラトンでは10タイプの客室を用意。計485の客室はいずれも申し分ないファシリティを備えています。例えば最も部屋数の多いプレミアデラックスは37平米と広い面積に、アームチェア、書斎デスク、バスタブが設置。大きな窓はプールもしくはシティビューとなります。1人もしくは2人で十分過ぎる広さを持っているのは、さすがシェラトンといったところ。

<客室>
・プレミアデラックス
・プレミアスタジオ
・クラブデラックス
・クラブスタジオ
・エグゼクティブスイート
・プレデンシャルスイート
・グランドタワースタジオ
・グランドタワージュニアスイート
・グランドタワースイート
・グランドタワープレジデンシャルスイート

シェラトンの画像6
清掃が行き届いた清潔なバス
リラックスできるバスタブは底が深く、シャワーは温度、水圧、水量ともに問題ありません。ベトナムのホテルでは星のつくホテルでさえ水回りのトラブルはありがち。常に最高のクオリティと宿泊客のトラブル回避に努める、ホテル側の姿勢を垣間見ることができます。

充実したファシリティ。快適なホテルライフを
シェラトンの画像7
フィットネスジム
フィットネスジムとプールが併設している5階フィットネスセンター。男女別のサウナもあります。日ごろの運動不足の解消や、快適なホテルライフをおくりたい方向けのファシリティとなります。観光に1日中外出する旅行者も多いですが、せっかく5つ星ホテルに滞在しているのだから、ホテル内の時間も楽しんでいってほしいところです。

シェラトンの画像8
屋外スイミング・プール
シェラトンタワーを仰ぐことができる屋外スイミング・プール。デッキチェアに寝そべって南国の陽気に照らされるのもいいですし、パラソルの下で読書をするのも捨てがたいですね。持て余す時間を贅沢にお楽しみください。

シェラトンの画像9
奥には卓球台もある
プールに併設しているこちらはライフスタイルバー。ソフトドリンクやアルコール類各種揃えています。

アクアデイスパ
シェラトンの画像10
アクアデイスパ
同じく5階にある「アクアデイスパ(Aqua Day Spa)」はフットマッサージ、フェイシャル、ボディマッサージを満喫できる人気スパ。カップルルームが3つ、シングルルームを4つ配置し、外国から輸入したハーバルオイルを使用。スパを目的としてホーチミンに来る女性に支持され、セラピストの気配り、技術、雰囲気ともに高評価を得ています。
営業時間:10:00〜23:00

異なるコンセプトを持つレストラン
シェラトンには1階、2階、23階にレストランが営業中。いずれもトリップアドバイザーなど口コミサイトで評価が高く、アニバーサリーや接待でも利用価値があります。

宿泊客の朝食はここで「サイゴンカフェ」
シェラトンの画像11
サイゴンカフェ
170人収容可能の「サイゴンカフェ(Saigon Cafe)」は1階に構える多国籍料理レストラン。宿泊客は滞在中、こちらで朝食ビュッフェを楽しむことができます。ビュッフェではアメリカスタイルのブレイクファーストからベトナムヌードルなど多地域の料理を用意。クラブスティックやバンカン(米粉もしくはタピオカ粉で作る麺)なども楽しめます。

シェラトンの画像12
店内の様子
日曜日にはブランチも実施。多国籍料理に加えシーフードやビーフ料理など、テーブルを華やかにしてくれる食材が並びます。ディナーはアラカルト料理を提供。人気の料理はビーフステーキ。小学生以下の小さなお子さんにも満足してもらえるクリスピーチキンやサンドウィッチといった料理も充実しています。
営業時間:6:00〜22:00 日曜ブランチ:11:30〜15:00

中国料理レストラン「李白(リーバイ)」
シェラトンの画像13
©Sheraton
2階に位置するレストラン「李白(Li Bai)」は広東料理を中心に中国料理全般を食べることができる高級レストラン。中国の伝統を重んじたクラシカルな装いの店内は古き良き中国時代を表現。北京ダックや四川豆腐など中華を象徴する料理の他、一流シェフによる一工夫加えた料理はどれも舌鼓を打つおいしさ。50種を超える点心も人気。選びあぐねている方はセットメニューもおすすめです。
営業時間:月〜土曜:11:00〜14:30、18:30〜22:00(日曜10:00〜14:30、夜は同じ)

「レベル23」で夜を過ごす
シェラトンの画像14
©Sheraton
シェラトン23階は「Level23」と名付けられ、「レベル23ナイトスポット」、「ワインバー・レベル23」、「シグネチャーレストラン・レベル23」の3つのスポットで構成されています。「レベル23ナイトスポット」と「ワインバー・レベル23」の営業時間はミッドナイトなので、夜遅くの来店客も歓迎してくれます。
レベル23ナイトスポットでは中央にダンスフロアを置き、毎夜20時からDJと共にエキゾチックな夜のひとときを楽しむことができます。
営業時間:火曜〜日曜 18:00〜深夜

シェラトンの画像15
©Sheraton
こちらは「ワインバー・レベル23」。カウンター席と4人掛けのテーブルが配置され、奥行のある空間。ここから望む大都会ホーチミンの夜景も格別。ホーチミンでは屋上で営業するスカイバーが人気のナイトスポットとなっていますが、このワインバーはその先駆け的存在。宿泊客以外も多く訪れます。メニューはドリンクと軽食がメインで、ワインは世界各国から輸入、カクテルも充実しています。
営業時間:正午〜深夜

シェラトンの画像16
©Sheraton
「シグネチャーレストラン・レベル23」はモダンな西洋料理を提供してくれるレストラン。アニバーサリーやホーチミン旅行最後の晩餐に利用したいと思える気品ある内装。23階から望むシティビューの夜景は息を呑むほど美観。世界各国から輸入したワインを選択できるほか、料理はビーフやフォアグラなど高級食材を使い、国際色豊かな西洋料理を上品に仕上げています。
営業時間:18:00〜22:00

憧れのホーチミン滞在をシェラトンで
ホーチミンの1区ドンコイエリアには、幾つもの5つ星ホテルが点在しています。その中でもシェラトンは大手インターナショナルホテルチェーンブランドとして、その名に相応しい存在感を誇示しています。一生の思い出に残るホテルライフをと考えている方は、シェラトン・サイゴンホテル&タワーズへの宿泊を検討してみてはいかがでしょうか。