ベトナム旅行専門店 ベトナム王
  1. ホーム > 
  2. ホーチミン > 
  3. プチ・パリ ホーチミン素敵な街歩き
プチ・パリ ホーチミン 素敵な街歩き 東洋のパリと呼ばれるベトナム最大の都市ホーチミン。モダンフレンチと近代都市の二つの表情に出会えます。 女子旅に グループ旅に カップル旅行に
  • ホーチミンイメージ
葉っぱ

ホーチミンを知りつくそう!歩きつくそう!

空港から車で走ること約30分でホーチミン市内へ。フランス統治時代の面影を残しつつ、高層ビルや大きなショッピングモールが点在し、歴史と近代が共存する見所満載の街です。グルメからショッピング、エステ、ナイトライフまであらゆるエンターテイメントが楽しめます。
1975年まではサイゴンと呼ばれ、1976年ベトナム独立後、ホーチミンと改称されました。街の面積は東京都と同じぐらいの約2090㎢ですが、街の中心となるのは、2㎞四方ほどのエリアとなります。その小さなエリアのなかに、ビルが建ち並び、屋台やベトナム雑貨店が軒を連ねています。通りを走るものすごい数のバイク、朝早くから夜遅くまで行き交う人々の数にエネルギーを感じます。
ホーチミンの街歩きの中心となるのは聖マリア教会の正面から延びるドンコイ通り。美しい並木が道の両側を彩り歴史あるコロニアル調のホテルやショップ、雑貨店などが軒を連ねています。

ホーチミン地図

あなたはどっち?さくっと派?じっくり派?あなたはどっち?さくっと派?じっくり派?

さくっと派

定番!
ホーチミン市内半日観光

午前または午後、ホーチミンの見逃せないポイントのみ効率よく回りたい!という方におすすめです。日本語ガイドが一緒にホーチミン市内4箇所の観光名所へお連れし、ベトナムやホーチミンの歴史を紹介しながら見所を詳しくご案内!ガイドブックを見ながら自分で歩くより、短い時間でホーチミンの事をより深く知ることができます。お泊まりのホテルまでの送迎付で街歩きがさらに快適です。

じっくり派

おいしいとこどり!
ホーチミン1日観光

ベトナムの歴史をもっと知りたい、せっかくだからホーチミンの名所を数多く巡りたい!という方におすすめです。日本語ガイドが一緒にホーチミン市内7箇所の観光名所へお連れします。さらに観光の途中で、日本人駐在員や観光客に人気のレストランでベトナム名物料理のフォーをご用意しています。ランチで休憩した後はさらにディープな観光ポイントへ。ホテルへは夕方4時頃お送りする予定です。

ディープ派

中華街チョロン半日観光

ホーチミンが初めての方もリピーターの方にもおすすめ!街の中心から西へ5q、市内唯一のチャイナタウン「チョロン」へご案内します。チョロンとはベトナム語で「大きい市場」の意味。日本の中華街と違い、地元民が足繁く通うビンタイ市場もこのエリアにあり、庶民の日々の暮らしが伺えます。街の中心ではベトナム語の看板が、ここチョロンでは中国語。ベトナムでありながら中国がミックスした独特な雰囲気を醸し出しています。

日本語ガイドがご案内 スタンダードスポット巡り

木

統一会堂

1886年に建造された旧大統領官邸であり、ベトナム戦争終結のシンボルでもある統一会堂。美しい庭園の先に見える2台の戦車は、軍事会議室脱出のためのヘリポートなど南ベトナムにとって感慨深い場所です。ローマ建築最優秀賞を受賞した最初のベトナム人建築家「ゴベトトゥ」が建てた宮殿もみどころのひとつです。

  • 統一会堂イメージ
  • 統一会堂イメージ
  • 統一会堂イメージ
木

サイゴン大教会(聖母マリア教会)

200年以上前にマルセイユから運ばれたレンガでフランス統治時代に建てられた教会。空に向かって60mの優美な塔が目印です。ゴシック建築としても外観も立派ですが、内部の天井は高く、祭壇の美しいステングラスは必見。教会前の広場には数年前に涙を流したと噂された聖母マリア像が建てられています。

  • サイゴン大教会(聖母マリア教会)イメージ
  • サイゴン大教会(聖母マリア教会)イメージ
  • サイゴン大教会(聖母マリア教会)イメージ
木

戦争証跡博物館

トリップアドバイザーの「アジアで人気の博物館」で第5位に入賞した人気の博物館。ベトナム戦争で約200万人近くの人々が犠牲になった過ちを二度と繰り返さないという願いを込め、ベトナム戦争に関する写真や保管物を展示しています。侵略戦争の多数の画像が戦争の悲惨さ人間の残酷さを伝えます。

  • 戦争証跡博物館イメージ
  • 戦争証跡博物館イメージ
  • 戦争証跡博物館イメージ
木

中央郵便局

19世紀に建てられたコロニアル建築の優美なフォルムが美しい中央郵便局。正面から入場するとアーチ型の天井に奥行きがあり、正面に革命家・政治家の「ホーチミン氏」の肖像画が飾られています。また郵便局でありながら、局内ではお土産店が数店点在しキッチュなカレンダーやノートなど文房具品がズラリ。

  • 中央郵便局イメージ
  • 中央郵便局イメージ
  • 中央郵便局イメージ

日本語ガイドがご案内 スタンダードスポット巡り

木

ビンタイ市場

大きくて品揃え豊富でしかも安い!と地元民きっての人気市場。2階には数え切れないほどのTシャツを始めとする衣料品がずらり。赤ちゃんや子供用の衣類や靴下、寝具なども揃っているのでちょっとした出産祝いにも最適です。1階には1日では見きれないほどのコスメコーナーのほか文房具やお菓子エリアのいずれも充実した品揃え!

  • ビンタイ市場イメージ
  • ビンタイ市場イメージ
  • ビンタイ市場イメージ
木

チャタム教会

1900年に建立された中華街・チョロンにそびえる華やかなカトリック教会。教会の隣には幼稚園を併設しています。黄色と白が印象的な外観は、中華街にありながらひときわ異国の風を感じさせ、チョロン地区のどこからでも見える尖塔は街のランドマークともなっています。ミサはベトナム語と中国語で毎日行われています。

  • チャタム教会イメージ
  • チャタム教会イメージ
  • チャタム教会イメージ
木

ティエンハウ廟(天后宮)

1760年に創建されたベトナム最古の中国寺院のひとつ。広東系の華僑が信仰する航海と漁業の神様「ティエンハウ(天后聖母)」が祀られています。天井から無数にぶらさがる大きな渦巻状の線香の下で(大きいものだと1ヶ月ほど燃え続ける)参拝者たちが熱心に祈りを捧げています。

  • ティエンハウ廟(天后宮)イメージ
  • ティエンハウ廟(天后宮)イメージ
  • ティエンハウ廟(天后宮)イメージ

テト(旧正月)、独立記念日など祝日はあるものの日本より随分祝祭日の少ないベトナム。そのためか大晦日には自治体主催で花火をあげるイベントが盛大に行われたりテト3日目位からホーチミンでは獅子舞や花市、ドラゴンダンスなど行う所もあります。

ディープコースでは地元の祭で使われる装飾品やお祭りの時の服、装飾具などを取り扱うお店へご案内します。日本語ガイドが一緒だからこそ知ることができるベトナムのお祭り文化です。

ベトナム料理の代名詞とも言えるのがベトナム麺のフォー(Pho)。透明なあっさりしたスープに入ったきしめん状の米粉からできている麺で、ベトナム国内の高級ホテルから屋台まで、街中の至る所で目にすることができます。米が年に3回収穫されるベトナムでは、フォーだけなく生春巻きやマカロニなどにも米粉を使うほどポピュラー。気候に根付いた食文化のひとつがフォーです。じっくりコースでは、数あるレストランの中から厳選した日本人の味覚にも合うお店をセレクト。たっぷりのもやしと野菜を入れ、テーブルに置いてあるチリやライムを入れてお好みの味が楽しめるのもフォーの良さです。

ホーチミンの旅がより深くなる!楽しくなる!オプショナルツアーはこちらホーチミンの旅がより深くなる!楽しくなる!オプショナルツアーはこちら
TOPへ